CoramsのParents Center にて

おままごと中・・・・・「どう?」笑
a0073021_180872.jpg

ここで、プって笑った、そこの人~!!!
a0073021_1811381.jpg

5か月の時にもかけさせてたな。
a0073021_1852017.jpg

[PR]
# by keismile | 2008-04-26 18:02 | ロンドン生活

Lincolns Inn Fields

昨日は今年に入って、一番ポカポカした春らしい陽気だったので(といっても15度くらい)、家族でお散歩に行きました♪

試験勉強中の夫も、こんなに晴れていると机に向かっている場合じゃないと思うらしく、珍しく夫から散歩→外食しようとお誘いが!!!

向かった先は、家から歩いて10分のLincolns Inn Fieldsです。←観光地でない、ロンドンの町並を感じられると思うよ。
(あっ君ファミリーへ:HolbornのPaulの裏あたりです。祭の前の信号を渡って、パブの横の細い道を入ると見えます!)

皆、芝に寝そべって太陽を浴びていま~す。
a0073021_17484334.jpg

a0073021_17492071.jpg

ロンドンマラソンの頃から、公園や広場にチューリップやパンジーなどの花が植えられるみたい。
a0073021_17505111.jpg

(右のほっぺたに絆創膏してます。虫にさされただけですが、気になるようで引っ掻くので)

ロンドン、本当に一年中、天気が悪いです。噂通りでした。
今日も今(朝9時半)、雨。明日も雨です。
でもずっと降っているわけではないんです。たいてい午後は一時的に晴れます。

天気は悪いけど都会なのに、いたる所に整備された公園がたくさんあって、素晴らしい☆
古い建物ばかりだけど、緑もいっぱいあるしね。
ロンドン、気候と物価、家の古さ以外は大好きです。(その3つって生活する上では重要だけど)

江戸っ子
[PR]
# by keismile | 2008-04-23 18:10 | ロンドン生活

子連れ旅行について

毎回旅行後に激疲れで、もうしばらくは行かない(しんどい)って思う子連れ旅行(笑)!
でも忘れた頃、また次の旅行を予約しちゃいます。

立地的にもヨーロッパの各都市まで近いし、夫が時間があるのも今だけ。
留学2年の家はお金はないけど、日本から行く事を考えると安いしね。といってもヨーロッパの観光地はホテル&食事が高~い。子供がいるから4星って考えると、最低1泊4万はしちゃう。(4星っていっても、ヨーロッパは古くて快適でないところも多いから、ちゃんと調べるべき!)
パリとかブリュッセル(ベルギー)はユーロスター(電車)で2時間とお手軽なんです、最高だよね☆

まわりも立地を生かして旅行している家族ばっかりだけど、皆ママは、旅行前の子供の体調管理に気を使ってるし、旅先でもご飯とか病気のことを心配してるし、帰ってからも片付けとか疲れるって言っていて、どこも母親が一番大変だと思う。

飛行機という密室で騒がれると、も~親がしんどい。でもそれは一時的な訳で、毎回なんとか乗り越えられます。ヨーロッパはトイレも汚いし(イタリアの美術館とか女性用のトイレでも便座ないよ・・・)、古い建物が多いから、新しい駅とか以外は滅多にLift(エレベーター)がないし、食べ物もパン・生ハム・チーズ・パスタ・お肉・お魚の毎日だったから、keiも飽きてしまって、最後の日の夕食なんて、keiはパンナコッタ(デザート)だけ、だったもん(汗)。

私がこの約2年の子連れ旅行で学んだこと・・・・・

それは当たり前だけど、神経質に栄養とかこまかく気にしていたら、やってられない!
ここは日本じゃないって思って行動するのと、「せっかくここに来たんだから○△□も行かなくっちゃー」と欲張るのは子供も親も疲れちゃって、訳わかんなくなっちゃってNGかなって思う。

やっぱり子供が自分の身の回りの事が出来る歳になるまでは、リゾートでゆっくりな旅行が楽かなーーー♪

育児って毎日子供が起きて寝るまで続くから自分の時間ないし、ストレスもたまる~!!
私のストレス発散は旅行かな、家族で観光して感動したり、美味しいもの食べたり、ちょこっとお買い物して楽しい時間が過ごせるのがいいな。
子供が複数になると大変になっちゃうから、まだ一人の家は楽なのかもしれないね♪
[PR]
# by keismile | 2008-04-20 19:53 | 旅行

イタリア旅行 ~ピサ編~ 

だれでも知ってる、ピサの斜塔にも行ってきました!フィレンツェの西77km、電車で1時間くらいでした。
a0073021_19391062.jpg

緑あふれるドゥオーモ広場には、大聖堂ドゥオーモ、洗礼堂、「ピサの斜塔」として世界的に有名な鐘楼、そして墓地の4つの中世の建物が見事に調和して建っています!!
その建築美は11世紀から14世紀にかけてイタリアの建築芸術に大きな影響を及ぼしたといわれているらしいです。

この日は晴れていて暖かく、芝も綺麗だったので、快適な観光が出来ました~♪

長らく世界中で最も傾斜している建物と認識されていましたが、ギネスブックは15世紀に建造されたドイツ北西部エムデンの付近にある教会の尖塔の方が傾斜していると判定、2009年のギネスブックからはピサの斜塔に代わって掲載される予定だそうです。残念・・・。
[PR]
# by keismile | 2008-04-19 19:39 | 旅行

イタリア旅行 ~フィレンツェ編~ 

ヴェネツィアからユーロスターで3時間くらいで到着!

フィレンツェはトスカーナ州の州都です。ルネッサンス文化が花開いた街☆

街の歴史的な中心部は世界遺産で、花の聖母寺ドゥオーモ・・・・街の中に近代的な大きな建物が全くないので、どこにいてもドゥオーモのクーポラ(ドーム部分)が見えます。
a0073021_18145536.jpg

ドゥオモ正面のモザイクと装飾
a0073021_18163995.jpg

a0073021_18151947.jpg

ジョットの鐘楼からの眺め
a0073021_18255329.jpg
414段の石段をハァハァしながら登ると、フィレンツェの市街を360°見渡すことができるのです!日頃5階の階段をkeiと荷物をしょって鍛えているとは言え、結構きつかったわ~。でもその分絶景で感動しました。(ちなみに、大クーポラは464段、ジョットの方が大クーポラも見れてお勧め)

ヴェッキオ橋アルノ河にて
a0073021_18184538.jpg

子連れだからね、広場でこんなこともしなくっちゃいけない訳ですよ(笑)!!!
a0073021_18303032.jpg


ミケランジェロやボッティチェッリ、ダ・ヴィンチ等の巨匠達の作品を鑑賞できるウッフィツィ美術館にも行ってきました。そうそう事前に予約マストですよ。今後イタリア旅行へ行く方、お忘れなくね。
家は予約事務所「FIRENZE MUSEI フィレンツェ・ムゼイ」に電話で予約しましたので、あまり並ばずスムーズに入れました。keiが一緒に静かにまわれるわけもなく、代表作品を見て帰ってきましたけどね・・・。

ボッティチェッリ作『春(プリマヴェーラ)』
a0073021_18395791.jpg

[PR]
# by keismile | 2008-04-18 18:38 | 旅行