<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Birthdayネタは続きます・・・

実は今日28日は私のお誕生日で~す♪

もう何歳になったぁ~て大きな声で言える年でもないし、今朝なぜか夫のテンションが低くて↓おめでとうって言ってもらえずで(プレゼントは買ってもらっているので、いいんだけどね!)、今日も別に予定すらない私ですが・・・・・・・・

今朝、ちょっと嬉しい事がありました☆
1つは同期で一番の仲良しだったemiが、無事に2人目を出産したこと。同じBDで嬉しいわ~!!親友のayuも25日に出産したし、嬉しい報告が続きました!

そして、もう1つ。
実はkeiが毎朝見ている子供番組があって、その日のBDカードを読み上げるコーナーが1日2回あるのですが、Cbeebies(BBCの子供専用番組)にこっそり応募したところ、なんと~~

さっき番組で私の作ったKeiのバースデーカードが読まれたんですよーーーーー!!!!

毎日見ても外国人ネームの子供はいないし、日本人の子は見ないし、カードを出しても選ばれるのは限られていて、ほとんどがごみ箱行き・・・・とイギリス在住ママに聞いていたので、絶対無理だと思っていたので、超嬉しいです!!!
a0073021_1939677.jpg

メッセージは
『お誕生日おめでとう。パパママ、日本にいるおじいちゃんおばあちゃん、お友達より』
みたいな感じでカードの後ろに書いていたら、その通りに読まれていました。

家のDVDは再生のみだし、誰かに頼んでまでDVD録画はしなかったのですが(といっても私の周りの日本人はケーブルに入ってないので、このCbeebiesの番組が見れない)、カメラには撮ったのでUPしますね~。画像はこちら

カメラでテレビ画面を撮っているので画像は悪いし、keiの『ちっちぃ』という声もいっぱい入っているけど(笑)。
一生に1度のロンドンでのテレビ出演時(おおげさだけど)、おしっこぐらいでそんなに騒ぐなよぉと、その時思ってしまいました!!!

年末に夫が忘年会三昧中、私は夜暇だったので、一人でさくっと仕上げたカードを思い切って出してよかったな。
[PR]
by keismile | 2008-01-28 19:46 | お誕生日

Goodbye、keiのロン毛姿・・・・・・・・・

ついにロングに伸びたkeiの髪の毛をカットしに行きました!
2歳記念ということで、場所はハロッズのChildren’s Hair Salonです。
a0073021_1933621.jpg

15時の予約だったので、お昼過ぎに寝てくれればご機嫌でカットしてもらえだろうと思っていたのですが、運悪く14時過ぎまで寝ず、結局移動のベビーカーの中ですやすやZZZZZZZZZ
お店の方に起こさないと出来ないと言われ、無理やり起こし(ごめーん)、椅子に座らせシートベルトをして、ケープを着てヘアカットです。
a0073021_194422.jpg

keiはぼーっとしていて、何が起こっているのかよく分らないままだったようで、ずっと黙っていたし、目もつぶり、体も左右に揺れていました(笑)。
眠さには勝てなかったようです。
a0073021_195426.jpg

ほんの15分で完成です。
a0073021_1962089.jpg

まるで別人になりました~。
a0073021_1964710.jpg

HPでリサーチしていた値段よりお安く、カットも上手で納得のお値段(£30)でしたよ。
円にすると現在のレートで約6400円とお高いけどね。
ポラで撮った写真と名前や日付の入った証明書も発行してくれました。

子供がいると何でもイベントになって、楽しいですね~♪
[PR]
by keismile | 2008-01-25 18:55 | ロンドン生活

ふーーーーっ


ろうそくを吹くのが気に入ったらしく、夫が何回も火をつける羽目に~!
クラッカーを食べながら、余裕の表情です。お行儀が悪くてごめんなさい。。。。

☆Runa、クラッカーありがと~う☆
[PR]
by keismile | 2008-01-24 19:47 | お誕生日

Happy 2nd Birthday!!

2006年1月23日(Mon)13時5分 2950g
早朝に破水して、お昼には出産という超安産で生まれてきてくれたKei….
予定より2週間も早い誕生でした。

生まれた頃からミルクを飲んでよく寝てくれたし、男の子の割に泣き声も小さめだったので、夫に限っては夜泣きで起こされた経験が10回とないのでは?というくらいの親孝行ぶりでした。

お食い初めでは70サイズのお洋服が、ぶかぶかだったなぁ。

4ヶ月で下の歯が2本生えてきて、表情も笑ったり声を出したり、手足ばたばたさせていて、かわいかった・・・・。

6ヶ月に二人で渡米 不安と期待で一杯だったあの頃。

離乳食、あやしい冷凍の白身魚を食べさせていたし(笑)、一緒に幼児教室にも通ったな。

10カ月になり歩き始めた事 など

既にあの頃が懐かしいです!!

もう2歳。Keiはもう赤ちゃんではないし、私も新米ママとは言えないですね。

昨年はボストンで、そして今年はロンドンでのお誕生日ですが、無事に健康で迎えることが出来てよかったです!

じいじ&ばあばはもちろん、23日を覚えていてくれてお祝いやメールをくれたお友達、そしてこのブログを通してKeiの成長を一緒に見守ってくれた方々、いつもありがとうございます。

2歳、まもなく恐怖の自立期に突入ですが、どうにか笑ってやり過ごしたいものです。
子供に近づくこの1年も悔い残らぬよう、keiと向き合っていこうと思います♪

アンパンマンのBDケーキ・・・ベイクドチーズケーキをアレンジしてみました。
a0073021_19213819.jpg

アンパンマン・カレーパンマン・食パンマンのご飯 スノーマンのハンバーグ サッカーボール風なポテトサラダ サーモンと海老はクラッカーと一緒に!
a0073021_19221465.jpg

今年はろうそくの火を消すことが出来たよ☆
a0073021_19285951.jpg

BDプレゼントはカーズのおもちゃ
a0073021_19225799.jpg

keiがBD中ずっと『ワオー』とすごく喜んでくれて、よかったぁ!!!
[PR]
by keismile | 2008-01-24 19:23 | お誕生日

2歳まで、あと3日

来週には2歳になるkeiの様子ですが・・・
keiはあんよが早かったので1歳半前には走っていたし、椅子によじ登ったり、ボールも投げていました。相変わらず言葉は単語と挨拶のみとゆっくりだし、背も高く痩せ型なので、私から見ると2歳になる今、これといって急激に出来る様になったというものが、あまり見つからなくって。
何点かあげるとすれば、

○最近は大人の言う事が理解できるようになった

○歌を歌う(もちろん完璧ではない) 主にABCソングのA~Gまで、ぶんぶんぶん、おもちゃのちゃちゃちゃ、こちらの子供番組のテーマソング等

○TVやDVDの振りを真似る 手とか振り回しちゃって、これがかわいいんだなぁ。ダンスは今まで以上に激しくなって、すごいです。こちらが見ていて怖いくらい、髪降りみだして踊っていて、完璧トランスしています。これって普通なのかしら。

○ちっち、うんち(くさーい)が毎回完璧ではないけど言えて、トイレに率先して座ることも出来るように。しかし実際、まだトイトレは始めていません。もう少し経ってからと思っています。

○嫌だと床に寝て大泣きするくらい、激しい時がある お店・道でやられると困るー。

○でんぐり返しもどきをする・・・・まだちゃんと回転は出来なくて右に流れているけど(笑)。この間、友達宅で偶然にも完璧な前転をして、皆を驚かしたkeiです!(母子手帳に前転ができますかって項目は5歳の所にあります。)

○昨日いきなりパパに向かって『がんばってー』とか言っていて、びっくり(笑)。いろいろインプットされた言葉を発しているんだろうけど。言葉の爆発はいつくるのか、すごい楽しみ☆

○相変わらずアップルジュース&お味噌汁が大好き。なんでもモリモリ食べるけど、やっぱり美味しいものが好きらしい。先週は近くのパブ&和食のランチに連れて行ったけど、ジャンクなものから、お鮨、天ぷら、なんでもOKみたいです。アレルギーもないのでよかった!

○車・電車系の玩具が好きですね。男の子だもん、あたりまえかな。帰国したらウルトラマンとかに走るのかしら~。太鼓も大好き。毎日踏み台を裏返して、太鼓のようにして叩いています。

○絵本を見て、他に目立つキャラクターがいるのに、いきなりすごい小さいキャラクターを指して、『じいじ~』と叫んでいたりします。見ると、確かにそこにはお爺さんがいました。目がいいのでしょうね。

○英語で話せるのはね、ハロー、サンキュー、ジャパン(どこで覚えたのかな?)、アップルジュース プリーズ、バイバイ、スノーマン、フィッシュ、オッツオー(テレタビーズの影響)、ハッピィバースデーくらいです(汗)。帰国して英語話してみて~は勘弁してね。

○私はロン毛が好きなんだけど、もう女の子に間違われるのに疲れたので、24日に短髪にしまーす。お楽しみに♪

○初めてのお友達(と言える存在の子)ができました。ロンドンで知り合った、ともちゃん(同じ学年で、2歳9か月の男の子)。この2人すごいすごい仲良しなんですよー。『けいちゃん』『ともちゃん』と見つめ合いながら言い合って遊んだり、お手てつないで歩いています。→詳しくは又UPします。
[PR]
by keismile | 2008-01-20 00:41 | 1歳11ヵ月

ママがいない間のkeiの様子

kei君はママがいなくても平気なのか?シッターに慣れているのか?など数人に質問されたのですが、いろんなタイプの子供がいると思うけど、信頼できる所で数時間なら親が心配するほどのことでもないって思っています。(←あくまで、私の意見ね!)
幸運にも、寮に似た環境のご家族がいるので、皆うまくシッターのシェアをしたりして、夫婦の時間も楽しんでいるようです。
レミゼの時は、まもなく1歳のあっ君のお家で預かってもらうことにしました。事前にお互いの家を行き来し慣れさせたりと、事前の準備も万端で臨みました。

最初は家であっ君を5時間弱お預かりしたのですが、前半はすごい勢いでニコニコで遊んでいて、お昼寝後にちょっとぐずったものの、とっても手のかからない、いい子でした。1歳前ってこうだったのねっと私達もとても新鮮だったし☆でもやっぱりご両親が迎えに来た時の、あっ君の嬉しくって安心した、輝いた笑顔が印象的だったな!!
a0073021_2102025.jpg


今度はkeiの番。ボストンで数回経験済みとはいえ、keiは最近うるさいので心配でした。もちろん、玄関で私と離れた時は大泣きでしたが、お迎に行った時は笑顔で充実していた様な顔つきだったので、一安心♪
後日あっ君のママから報告メールによると・・・

13:45~13:55 ママ~、と泣きながら玄関とリビングを行ったり来たり。たまに窓から外を歩いている女性を指差してママ~と言っていました。
13:55~14:30 しまじろうのDVDを主人のひざの上で見る。2本目に入ったところでねんね。
14:30~16:30 ねんね。途中1回起きるも、おなかぽんぽんですぐに再度ねんねへ。
a0073021_0314273.jpg

16:30~17:10 起きたあと、ちょっとママを思い出して泣いてしまう。その後、アップルジュース、たべっこ動物、かるん棒でおやつをしながら、Uチューブのアンパンマン、しまじろうのDVDを見てご機嫌に。  
17:10~17:20 DVDを見ながら、お絵かき。あつ君の邪魔が入り、すぐ断念。
17:20~17:40 高く積み上げるバケツなどいろいろなおもちゃや絵本でお遊び。チョコレートの箱が気になり、ひとつ食べました。チョコレート気に入ったようなので、敬ちゃんにプレゼントです。
a0073021_03343.jpg

a0073021_0333362.jpg
17:40~18:00 童謡に合わせて、マラカスを持ちながらダンス。ステップがなかなかさまになっていましたよ。

a0073021_0352312.jpg
ママがいなくても、家でなくても、自分のペースで楽しむことが出来る様になったのかぁとKeiの成長を実感できた、いい機会になりました。チョコもとっても美味しかったです。あっ君ファミリーありがとうございました。
[PR]
by keismile | 2008-01-20 00:37 | 1歳11ヵ月

お絵かき

a0073021_214990.jpg

                                   絵:パパ
                                   モデル:スノーマン、kei、あんぱんまん

最近、keiは絵を描いてもらうのが好きらしく、『ノーマン(スノーマンこと)、かーてー(書いて)』→『keiも』→あとは『あんぱんまん』、『パパ』、『ママ』などをリクエストしてきます!

この絵は夫が書いたもの。何も見ないで、ささっと書いている割には、結構いけてると思います♡
[PR]
by keismile | 2008-01-17 02:21 | ロンドン生活

Les Miserables & The Nutcracker

a0073021_174245.jpg

年末に夫とレミゼラブルのミュージカルを観に行きました。
私は中学生の頃かな、何かのマンガの懸賞で当たった島田歌穂さんのコンサート@青山劇場に母親と行って以来、彼女のファンになってしまい(しぶい中学生だったわね~)、その時島田さんが出演していたレミゼももちろん観に行きました。
レミゼはいろいろな国で上演されていますが、エポニーヌ役は島田さんってくらいの抜群の歌唱力で有名なんだそうです。(←今回調べていて分かったんだけどね。)
レミゼの本も読んだりしていたのですが、今となってはあの時の感動など忘れていて。今回は本場のロンドンって事で(1985年にロンドンで初演)、すごく楽しみにでした。
実際、言葉が分からないことを忘れるくらいの感動がありました!
キャストや私の周りの観客にとっては、数百年前にあった本当の話なんだって思うと、変な言い方だけど、日本人が演じているより、本物っぽく思えたし。
たった1片のパンを盗んだ罪で19年も投獄されていたバルジャン、優しい司教の許しによって、彼は変わるのですが、その生き様に・・・会えない子供のコゼットを思い続けるファンテーヌの母性愛に・・・エポニーヌのマリウスに対しての片思いに・・・ほろりと泣けました。歌も良いし、久々のミュージカル、やっぱり生はいいですね。
又ロンドンにいる間に行こうと思います。

a0073021_1454029.jpg

先週は夫の同級生の女の子たちに誘われ、くるみ割り人形のバレエを観ました。
初めてのRoyal Opera House☆すごいゴージャスでした!!
日本の劇場と比較出来ないほど重厚な内装でしたよ(歴史、文化の差かな)。

内容はクリスマス・イヴにマーシャの家では大きなツリーを囲んで盛大なパーティーが開かれる。マーシャは大好きなドロッセルマイヤーおじさんから“くるみ割り人形”を貰って大喜び。素敵なクリスマスはそれだけではありませんでした!その夜、ねずみの軍隊と戦った“くるみ割り人形”は美しい王子に変身し、マーシャをお菓子の国へと誘います…。クララは喜んで招待に応じて外に出て雪の中を歩いていく。一面の銀世界では雪の王様と女王が「雪のワルツ」を踊って二人を歓迎する。お菓子の国ではいろいろなお菓子の精が「スペインの踊り」「アラビアの踊り」「中国の踊り」「ロシアの踊り」「あし笛の踊り」「花のワルツ」などを見せて歓迎してくれ、最後に金平糖の精と王子によるグラン・パ・ド・ドゥが踊られて幕が降りる。全てはクララがクリスマスの夜に見た夢だった。

クリスマスに観る作品として最適ですし、誰が観ても楽しく美しく、そして感動できるバレエでした。クリスマス・パーティーの場面では、バレエ学校の子供たちもたくさん出ていて、かわいかったなぁ。主人公のクララがソリに乗る『雪の国』のバレリーナたちはとーっても美しいですし、最後の幕の『各国の踊り』も楽しかったです。

今回は違いましたが、日本人の吉田都さんが金平糖の精を演じているんです。吉田さんの他にも、日本人ダンサーが5人出演されています。英国ロイヤル・バレエって約100人の所属らしいです。
こうやって海外でご活躍される日本人を見る度に、もう大体が同じくらいの年齢又は年下だったりする訳で・・・すごい尊敬するし、自分の夢を世界の舞台で実現していて、とても憧れてしまいます。

(*レミゼもくるみ割りも、家から電車で3駅という近さだったので、本当に今住むところは便利でありがたいです。)
[PR]
by keismile | 2008-01-15 02:41 | ロンドン生活

☆健康第一☆

この時期、どうしても体調を崩しやすいですよね。
年末年始、お友達とメールしていると、12月に入院したお子様が3組もいて、びっくりしました。
その他にも子供がずっと病気がちで、あっという間にXmas、年明けだったという報告も。
ママさん方、看病とかお疲れ様でした。

実は私、2日前の深夜に突然吐き気と下痢に襲われて・・・・・・・・・・
がーーーん、これはまたロタorノロちゃんかしらと思いながらトイレの往復。

幸い大したこともなかったので、今は全然大丈夫なのですが、さすがに翌朝はふらふらで、元気も食欲もなく、久々にダウンしていまいた。
昨年の2月にボストンで、keiの白い下痢→私→夫と家族で感染し辛い日々だったことを思い、日々、手洗い&うがいはしていたつもりなのに。なぜ、私だけ、今ロタに・・・・・!?
私も母親なので寝てばかりもいれず、keiの相手や昼・夕食作り(パンややきそばだけ~笑)くらいはしましたが、母親は本当ゆっくり寝ることもできませんもの、日頃から健康管理には注意しなくてはなりませんね。

子供への病気の対策としては、手洗い(うがい)が中心ですが、規則正しい生活、そして何よりいつも側にいる親が風邪の菌などを持ち込まないのが1番だそうです。
子供は外や特に子供の集まっている場所に行って、病気になりがちですが、そうやって病気になるのも大切で、免疫を付けて成長していくそうですよ。
多少寒くても、家の中に閉じこもってばかりでなく、寒さを経験させたりして皮膚の新陳代謝を活発にさせ、風邪に対する抵抗力をつける方がいいみたいです。低月例のうちはベランダでね。
日本ではマスクって日常に普通にあるものだったけど、ロンドンではマスクをしている人を全然見ません。売っているのもまだ発見できず。マスクも風邪予防の有効な手段な気がします。
私は1月出産だったので、12月くらいから一人での外出時は必ずマスクをして帽子もかぶって行動していました(ちょっと怪しい?笑)。そのせいか、風邪はひかなかったですよ。

私が毎日の健康生活の為に心がけているのは、手洗いうがいの徹底、お部屋の換気(昼間1時間は窓をあける)、バランスのいい食事、加湿器くらいかな。特に女性の場合、冷やすのと乾燥がいけない気がします。
家は風邪の初期症状が出たら葛根湯を飲んで、早く寝ます。だいたいこれで治っていますよ。葛根湯はいつも10セットくらい日本から持ち込むのですが、足らずで、親に送ってもらうほどです。葛根湯は薬局で手軽に買えるし、授乳ママも飲めるので、お勧め!
ロンドンにいる間に、ホメオパシーのレメディキットを買っていこうと思っています。只今、ネットでだけど独学中です。

皆さんの健康法でお勧めがあれば、教えてください!!!
[PR]
by keismile | 2008-01-08 19:29 | ロンドン生活

keiちゃん、林家ペーさんに。。。。。。。。。

最近、keiがデジカメを離さなくて困っています。

カメラを見つけると、頂戴と激しくせがまれて、仕方なくちょっとだけよ~なんて渡すと、1時間くらいはパシャパシャ家中を撮りまくりなんです!
ちょっと前までレンズに指が入っていましたが、最近は指は入らず、ちゃんとシャッターも押せるし、放っておくと50枚くらい撮っています。だいたい画像が斜めだし、ぶれてるし、変な光も入っていて(ちょっと心霊写真っぽいの~怖)、天井とか電気なんかも撮っていて不思議な絵なんだけどね♪
たまに、まともなものもあるかな。

『ママーここ立って』とか注文もすごいです。
で、指定の位置に立っても、私の足やおなか、おでこしか写ってない時ばっかり(汗)。

本人は楽しそうにカメラと遊んでいます。
フィルムでなくデジカメの時代でよかったわぁ。消去すぐできるし。

私が2歳前の時はどんな遊びをしていたのかなぁ?今度母親に聞いてみよっと。
28年前かぁ、↓こんな光景↓はなかっただろうな。
a0073021_7263797.jpg

[PR]
by keismile | 2008-01-06 06:53 | ロンドン生活