<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Keiのお注射(第4回目)

30Mar(Fri)
日本で3回目のDTPとポリオを済ませば、それだけでとりあえず小学校入学くらいまでにすべき注射は全て済んでいたKeiなのですが・・・(任意での水疱瘡などを除く)
1年いるなら、こちらで生まれた子達と同じような接種を受けた方がいいよとの主治医のアドバイスもあり、昨年の8月より進めてきた予防接種!今回で4回目になりました。
毎回3-4本を太ももに打たれていますし、こちらで出産をしていないのでアメリカの母子手帳?みたいなものも持っていないし(アメリカにはないみたいだけど)、いつもよくわからぬまま終わっていました(汗)。
一応、打たれた注射の名前だけ控えておりますが・・・。
久々Excel(懐かしい!!)でImmunization Report (予防接種の記録)なる表を作成してみると、な、ん、と、既に15本打っています・・・。恐ろしいなぁ。こっちじゃ、普通だけどさ。
今日はHIB(インフルエンザ桿菌)の3回目とHepatitis B(B型肝炎)の3回目、Pneumococcal Conjugate Vaccine(肺炎球菌ワクチン)の2回目を打ってきました。

先生が、「はーい、じゃまずはHIB、次、HepB、もうちょっとだよー、次~~」とブスブスさして、無事終了!!
泣きじゃくるKeiを押さえている、夫・・・
とりあえず終わってほっとする、私・・・

そのあと、夫が一言
「小さい時からHIVの予防接種してるんじゃ、お前エイズにならなくていいなぁー」

効き間違えにも、ほどがあるっって(爆)!!!
あのーーー、全然違うんですけど、みたいな。
夫は忙しいのに、毎回病院に一緒に来てくれているんで、とっても感謝しているし、いいんですけどね。

というわけで、無事18本目も終わりました。あと4本で終了らしいです。
お疲れ様、keiちゃん☆

【Keiが日本でうけた接種】
BCG 
DPT 1~2
【Keiがアメリカでうけた接種】
DTP 3
IPV 1~3
HIB 1~3
Hepatitis B 1~3
Pneumococcal Conjugate Vaccine1~2
Chickenpox
*数字は回数

そういえば今回、ナースさんとのチェックアップで、
「Keiは体のパーツを言えるか?」と聞かれ、「まだ出来ません」と答えると
「じゃ、何か言える言葉は?」と再度聞かれ・・・・
「ママとか言えます」とちょっとはったりを言ったら、(*マンママンマとはご飯時に言うから)
すごく難しい顔で「教えてあげなさい」と言われてしまいました。
普通、14ヶ月でパーツ言えるんですかね?
それも個人差だし焦ってはないのですが、家族以外は英語だし、アメリカにいる幼児達は言葉は遅い傾向にあるように、頭の中は?混乱していると思います!
元気いっぱいだけど、まだ言葉がへたっぴな息子です。
早く一緒に簡単な会話が出来る日を楽しみに、毎日育児に励んでいます♪
[PR]
by keismile | 2007-03-31 23:53 | 14ヶ月

teletubbies テレタビーズ

夫がイギリス英語の勉強でBBCをネットで見ていて、その時に子供番組の紹介をしていたのがきっかけで、このテレタビーズをちょっとだけKeiに見せてみました。
そしたら、すごく好きみたいで、釘づけです!!!
今はケーブルのオンデマンド(Freeでいつでも、好きな時に見られるシステム)で見せています。
1歳2ヶ月、そりゃ動くアニメならなんでも夢中になってしまうお年頃ですが、これはもーーーすごいです、本当に見ながら一緒に踊って笑って、エイゴ?喋っています。
a0073021_5542529.jpg

早期英語教育に興味がある方は、DVDとかレンタルしてもいいかも・・・。
もちろん、1日30分とか時間を決めてが鉄則ですね。家は朝晩と2回はマストですが♪
顔とかよーく見ると、キモ可愛いかな。頭に電波がくっついています(笑)!!

アメリカにいるのに、イギリスの子供番組にはまっているKeiなのでした。
[PR]
by keismile | 2007-03-30 05:58 | 一時帰国中

公園デビュー

27Mar(Tue)
日本は桜が咲いているそうですね!
こちらボストンもだいぶ落ち着いてきました。ただ、午前中は3℃くらいかな?
最高気温が10℃前後といった感じですが、日差しが出ていれば結構暖かいです。
今まで寒いし雪があって、とてもじゃないけど無理でした・・・。御近所にも小さな公園はあるのですが、ゴミは落ちているし、横をびゅん2車&のろのろ電車が走っているので、あまり人気がないのか、いつも誰もいません。
この日は暖かく、最高気温が18℃くらいあったので、Keiを連れて隣町、ブルックライン(ボストンの高級住宅地らしい、日本人が多く住んでいます!)の公園まで行ってきました。もちろん、車でね!日本じゃ、公園に車で連れて行くなんて、考えられないけど・・・。
楽しそうに、はしゃいでいました、は~い、一人で☆
時間も13時頃行ったのに、全然だーれもいなくって寂しかったぁ。

ブランコ ゆ~らゆら
a0073021_546571.jpg

車みたいな乗り物
a0073021_5354320.jpg

お馬さん?みたいな乗り物 座って軽くゆすったら、すり抜けて落ちちゃった・・・
a0073021_5365772.jpg

スライダー
a0073021_5383487.jpg

『だれかー、一緒に遊んでくれませんかぁぁぁぁ』
a0073021_5404489.jpg

2人で寂しく公園を後にして、記念すべき公園デビューは終わりました・・・・(寒)。
a0073021_5422445.jpg

[PR]
by keismile | 2007-03-30 05:42 | 14ヶ月

フロリダ2日目

13Mar(Tue)
そうそう、やっぱりここはマイアミなので、ホテルの前のハーバーにも、日本ではあまりお見かけしない様な、結構大きなクルーザーが係留してありました。さ・す・が~☆
朝からクルージング(私達はもちろんツアーですわよっ)に行って来ました。
マイアミはビバリーヒルズよりも豪邸が多いことで有名で、海沿いに有名人のゴージャスな別荘が並んでいます。ガイドさん曰く、「マイアミ・ヴァイス(TV映画)の撮影はここで~」や、「あそこの島にはトムクルーズ、エリザベステイラーが、あの白い家がバスケットの○○選手で、その隣がバイアグラの会社の社長豪邸で、その隣がーーー」と言った感じで、うざったいくらい、ず~っと豪邸の説明が続いていました(笑)。観光客の皆さん、ばしばしカメラで写真撮っていたけど・・・、こんな所に住めるのは、皆の憧れですね。
a0073021_11215549.jpg

黄色と水色のかっこいい色彩の高層マンションも、海沿いに建っていました。海から見たマイアミ豪邸ツアー、意外と楽しめましたよ。
その後、アールデコ地区だったか、キューバ人街だかに、夫の引率のもと行ってみました。アメリカから中南米へと向かう最大の玄関口マイアミですもの~、きっとラテン文化の息吹が感じられるエキサイティングな街だろうと想像していたのですが、何てことない、とってもさびれた街でした・・・(汗)。すぐ引き返す私達。
『日本人夫婦+赤子、一体何しにここまで来たんだい?』って感じでお店の人にチラミされてたし・・・。
しかも、ノリでマイアミの電車(メトロムーバー:ダウンタウン内を循環する無人モノレール)に乗って途中まで行ったのですが、これが結構スリルがあって、ビルとビルの間を遅いジェットコースターがすり抜けるみたいな感じで、貴重な経験が出来ました!?

暑さもあってぐったりしてホテルに戻り、でも男チームはプールで遊んでいました。タフだわ。案の定、男チームが19時くらいまで爆睡していたので、20時くらいに夕食へ!夜はSushi Sambaにしました。ここ、日本&ブラジル料理店です(笑)。名前が怪しさを物語っていますが、NYとかシカゴにお店がある今時な派手なおしゃれなお店でした。お料理はまぁ、お鮨とか日本レベルな訳ないじゃないですかー、値段はあまりかわらないけど。でもまぁまぁでした。Kei、初めての酢飯がお気に召したのか、お店のネオンに興奮したのか?!、すごい勢いでネタをはずした、ただの酢飯をがつがつ食べていました。こんなお店に夜1歳児を連れて行くなってお叱りを受けそうですが・・・まぁ、旅先ということでひとつ御勘弁を。

3日目はまた後日・・・
[PR]
by keismile | 2007-03-29 11:23 | 旅行

フロリダMIAMI(マイアミ)へ

スミマセン、だいぶ更新が遅くなりました。理由はKeiのお世話が又レベル一つ大変↑になり、時間がとれなかったのです(汗)。では、忘れかけている記憶を呼び起こしながら、綴っていきたいと思います。

12Mar(Mon)
9時過ぎのフライトだったので、今回は6時起き7時出発でした。出だし好調、万事OK♪定時通りにフロリダ便へ!偶然、同じフライトにパパの同級生を発見。毎回、旅行の度にゲートで知り合いに会います・・・。(皆、休暇で行くところは一緒なのねー)
3時間半のフライト後、マイアミに到着→ホテルへ直行しました。今回はお昼すぎに到着したので、ホテルのチャックインがまだ出来ず、荷物を預けてビーチやプールでくつろぎつつランチタイム。
(上)ホテルのプール (下)ホテルの部屋から見える海
a0073021_4311840.jpg

a0073021_4313926.jpg

「いやー、暑いねっ」「これがマイアミビーチだよー」なーんて、ウキウキ浮かれていました。Keiもノリノリ君で、終始「ママ、楽しいね!」みたいな感じで、ニッコニコ。プールサイドのレストランでパパはグリルバーガー、私はKeiと一緒にチキンを食べました。Kei、初めてフライドポテトにすっかり御満悦の様子。手作りっぽいものだったので、いいかなぁと!?
もちろん、プールだって満喫しましたよ♪
a0073021_77423.jpg

夕方から、繁華街であるリンカンロードへ
a0073021_5343039.jpg

すごくかわいいお店&レストランがいっぱいです。まるで田舎から着ちゃったーみたいな、私はキョロキョロしまくりでしたよ(笑)。レストランも、ばーーとオープンカフェ風になっていて(テーブルの上にテントがひいてある、わかりますかね?)おしゃれPeopleがくつろいでお食事しています!!
派手めな絵を売っているアトリエも多かったかな。夜は六本木みたいな賑やかさでした。
夕食はマイアミらしく?キューバ料理YUCAをチョイスしました。
私にしては珍しく、お料理の写真を一部撮ったので御紹介☆

a0073021_4585635.jpga0073021_51158.jpg
(左)Seafood Puteria
(右)Churrasco
[PR]
by keismile | 2007-03-23 05:01 | 旅行

まえがき:フロリダより帰ってきました!!

先週アメリカの大学(院)は春休みなので、3/12~3泊でフロリダ旅行に行ってきました。
ボストンと違って、常夏でしたわー。
海の側だからか風は強かったけど、毎日25℃はあって、おしゃれなレストランやshopもあり、MIAMI(マイアミ)のサウスビーチ(Sobe)はいい感じ☆カフェの店員さんも人もみーんなおしゃれだし、かっこよかったです。なんか、空気が違いましたよ。
ボストンの極寒の冬はぶるぶる、お外にも行けずストレスいっぱいだったので、この旅行はずっと楽しみにしていました。
私も初フロリダですし。
フロリダのオーランドでディズニーワールドに行くファミリーも多いのですが、まだKeiも小さいし、乗れる乗り物も少ないだろう・・・と思い今回は大人の旅、マイアミとキーウエストへ。
また詳しくは後日ゆっくりUPしたいと思います。

Keiはお出かけだーい好き、ホテル、リゾート大好きっ子なので(しっかり、私似だわ・・・)、ボストンですごく人見知り、場所見知りが酷かったのに、今回の旅行は飛行機の中から大ハッスル。旅行中、全然お昼寝しないし、キャーワー騒ぎまくり、いろんな人に「バイバイ」ってアピってるし、なんだかなーーー(笑)、ママの気持ちと比例してこの子も機嫌も上下するのかしら、とっても分かりやすい子だわ。
しっかし、1歳とちょっとしかまだ生きてないのに、東京、ボストン、NY、フロリダ、カナダ、メキシコと経験してさ、次はロンドン、そしてどーせまたイタリアとかフランス、スペインも行くんでしょ、そりゃ、本人の意向なんてまだなくって、ただ連れまわされているだけで、大人になって記憶もないと思うけど、いろいろ行けてさー、羨ましいぃ、まったく贅沢な子供(ガキ)だわ。

旅行は充実した時間が過ごせて、とーっても楽しかったんだけど、なんせハイテンションな息子をかかえ、あと荷物とかカメラ、ビデオ、もちろんベビーカーにおとなしく乗ってくれるお年頃でもないし、夫が抱っこしてくれるからいいとしても、私も重い荷物がた~くさん・・・
はっきりいって、炎天下の中、移動とか疲れました。私、小柄だし、産後運動してないので体力も落ちてるし、歳のせいもあってか、Keiと同じように夜9時に寝て朝7時に起きても、全然疲れがとれなかったです。(汗)
特に3日目のキーウエストは車の運転が170マイル(260キロ)X2(往復)ですよ。車中8時間の間、Keiがう○ちしちゃったりもあったし。今回は機中でも、う○ちしてて焦りました。(汗)
最終日、家には夜10時過ぎの到着でした。私は、まるで戦争から引き上げた兵士?くらいの疲れっぷりでしたわ。(爆)
あ、前書きなのに、書きすぎた・・・。

ボストンは次の日(16日)、大雪でした。
雪がしんしん・・・とかじゃないですよ、吹雪でした。
折角だから、マンションの前で写真を撮ってみました。3月中旬なのに、まだまだ-、マイナスですよ、信じられない!!
このロングダウンを3月中旬にもなって着ているとは・・・(驚)

a0073021_5382472.jpga0073021_5384034.jpg
[PR]
by keismile | 2007-03-19 01:31 | ボストン生活

kei 13ヶ月

1歳になり食欲が増したせいか、体がしっかりしてきたKei・・・
まだまだ甘えん坊ですが、お顔も少し男の子らしくなったかな~なんて親ばかですが思っています。どんなに青や茶色を着ていてもまだ「女の子でしょ?」と言われる事が多く、男の子ですと言うと、「えー男の子にしておくのは、もったいない!?」なんて言われる事も。(あはは)

最近は、ちょっとしたお手伝いが出来るようになりました。
アメリカのマンションは、ほとんど洗濯機が共同になっています。初めは衛生面で嫌だなぁと思っていましたが、もうすっかり慣れました(汗)。1階のコインランドリーまで、カートに洗濯物を入れて、エレベーターに乗って行きます。Keiはそのカートを押すのを手伝ってくれます。(←ただ押して歩いているだけだけど)
洗濯後、靴下や下着は乾燥機ではなく部屋干しにしているのですが、これまたKeiが1つ1つ私に手渡ししてくれます。その渡してくれるペースが速いので、いつも追いつかないのですが・・・。干したその瞬間から、靴下をパチッととってくれたりと邪魔も多々ありますが、本人は楽しそうに進んで、私に手渡ししてくれます。
これって、大事な初めてのお手伝いですよね?!(笑)

ママのBAGが気になるようで、よく中身を出してくれたりするんです。(困っていますが)
それならもうKei専用のBAGを買おうと思いLL.Beanで子供のトートをオーダーしました。男の子の絵が描いてあり、かわいいです。男の子の肌と髪の毛の色も選べました!お気に入りらしく、いつも玩具を出し入れして持ち歩いています。
a0073021_6391561.jpg

ついでに、3月末からBABYスイミングにも通うので、それ様にもトートをオーダーしてみました。いろいろな色があるのですが、夏らしくSKYBLUEで。両方とも名前を入れられるので、余計に愛着があります!
a0073021_6401997.jpg

言葉も少しですが理解できるようになっています。
「○○とって来て」「○○ママに頂戴」というと、なぜか「うん、ちゃー」と言いながら、私にくれるようになりました。「ありがとね」というと、これまたなぜか「ちゃっ」と言い得意げに去っていきます。挨拶も教えているところですが、まだちゃんと言えないものの、お辞儀が出来るようになりました。

お人形もちょっとしたブームです。今まで全然興味がなかった人形系ですが、音楽教室では自分もまだまだ赤ちゃんのくせに、BABYの人形を抱っこしています。それが、同じくらいの月齢の子供達にも大人気で、取り合いなったりするくらいなのです(笑)!ここはアメリカなのでBabyDollといっても、いろんな人種の人形がいます。玩具屋さんで人形を見ていてお国柄を感じました。
ちょっと前にパパの両親から頂いた、動く子犬にも興味しんしんです。初めはバク転までするその子犬にびっくりして泣いていたのですが、今ではなでなでしたり、また反対に子犬を叩いたりしながら遊んでします♪
a0073021_6493557.jpg

自分の要求を通す為に?ウソ泣きもするようになりました!
悪知恵?!もついています。
a0073021_6595482.jpg

これはおやつをもっと頂戴~で泣いています。本当ですよ。涙流れてないし、この後1つ追加で子供クッキーをあげるとニコニコしていました。恐るべし、子供の演技力です。

Keiはとっても元気なのですが、今日まで4日間、鼻水、涙目、目のかゆみ(こするので)が酷く、かわいそうです。風邪かアレルギー性鼻炎か、はっきりとは分かりませんが、帰国したら血液検査をしたいなと思っています。月曜日のフロリダ旅行までには治りますように・・・。
[PR]
by keismile | 2007-03-09 06:42 | 13ヶ月

3月なのにまだまだ寒い&ついつい見ている、TAKE HOME CHEF

10mar(sat)
久々に10℃くらいだったので、嬉しくてダウンダウンの公園へ行ってきました!(ここは、街中にあるので、日比谷公園みたいな感じです。)
思ったより風があり寒くて残念でしたが、皆さん薄めのジャケットで颯爽とお散歩していました。雪が溶けて、芝も道路もびちょびちょの中、犬達も元気に走り回っていて、やっぱりお外はいいなぁーと気分転換になりました♪
keiも鼻を真っ赤にして、ぼーっと突っ立っていましたよ。
a0073021_1575085.jpg

そうそう、明日からまた雪で寒そうです。3月なのに・・・。最高気温が-9℃って?!信じられません!特に火曜日、外に出たら、命の危険がありそうです。

寒い時は家でゆっくりしている私ですが、最近のお気に入りはTake Home Chefというお料理番組です。
毎日5時からTLCというチャンネルで再放送されていて、かかさず30分見てから、その日の晩御飯を作っています。
この番組は、Curtis Stoneというイケメンシェフがスーパーで奥さんをナンパし(お宅で今晩のお料理しますよ、と口説く)
a0073021_238536.jpg
一緒にお買い物をして帰宅→お料理を作り、帰宅する旦那様やパートナー、家族をサプライズで驚かすという、なんとも主婦うけしそうな、お料理番組です。
a0073021_2393539.jpg

毎回、出演する奥様達がとっても綺麗で、お宅もゴージャス♪(きっと、スーパーでのナンパはやらせだと思う。)お料理もさくっと前菜、メイン、デザートと家のフライパン、オーブンで簡単に出来るものばかりなので、見ていて分かりやすく、なによりイケメンシェフのお料理する姿は絵になっていて楽しいのです☆
オーストラリア出身らしく、シーフードのお料理が多いのも、なんだか嬉しいです。アメリカにいると、なかなか高くて生の新鮮なホタテとかに縁がないのですが。(家は専ら冷凍品)
a0073021_3101689.jpg

お料理の前に「チアーズ」と乾杯して、シャンパンを飲んでから~なんて回もありました。
a0073021_3131926.jpg

こんなかっこいい男性に、お料理してもらえたら・・・・
きっと、テンションが上がって↑しまいますね。
声が裏返ってしまいそうです♪
カーティスさん、4歳でお料理を始められたとか。Keiにも幼稚園くらいになったら、少しずつお手伝をさせて、是非お料理が出来る男になって欲しいです!!
[PR]
by keismile | 2007-03-05 01:58 | ボストン生活

天国からのメッセージ(!?)

とあるサイトから、名前と性別と誕生年を入力すると、天国からメッセージが届くという、とってもくだらないけど面白いサイトを発見し、さっそく試してみました!(*本気にしないでね)

2007年のわたしへ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは89歳で、つまり西暦2066年に、寿命を全うして生涯を終えます。つらい事もあったけど、とっても素敵な人生だったと思います。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2010年の夏のことです。わたしはなんとも説明のつかない事情であるイベントの幹事を引き受けることになります。 今にして思えば、それは人生の分岐点でした。 心に留めておいてください。
最後にひと言、89年間生きてみて思ったのは「食べたい時には我慢しないで食べたほうがいい」ってこと。なんてね。
それでは、また会いましょう。これから先の人生を精一杯たのしんでください。
なお - 2066年の天国より -

あら、どうやら私の寿命は89歳で、3年後に何かのイベントの幹事を引き受けて・・・それが人生の分岐点になるらしいです。(なんだろう、怪しすぎる。汗)私は、大人数の時の幹事は苦手だから、いつもうまーく避けています。
それにしても、長い人生の中でいろいろ思うことがあっただろうに、なぜ、今の私に、「食べたい時には我慢しないで食べたほうがいい」と言ってくるのか・・・。
なんてね。とあるし。(爆)

面白かったので、夫のもこっそりやってみました。

2007年の僕へ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は89歳で、つまり西暦2067年に、寿命を全うして生涯を終えます。振り返ってみると、自分でも素晴らしい人生だったと胸をはって言えます。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2011年の春のことです。僕はひょんなことから。 ある人物のブリーフケースを預かることになります。 今にして思えば、それは人生の分岐点でした。 心に留めておいてください。
最後にひと言、89年間生きてみて思ったのは「やっぱり、家族こそが自分が何より大切にすべきもの」ってこと。
それでは、また会いましょう。これから先の人生を精一杯たのしんでください。
トモ - 2067年の天国より -

ほほぉー、私のすぐ後に寿命を終えるみたいです。私達、仲良しだな~。
これも怪しい、4年後にだれかのブリーフケースを預かることが分岐点に!?

でも、「やっぱり、家族こそが自分が何より大切にすべきもの」これは、当たり前のことですが、いいこと言って〆ています!!

本当くだらないし、何度もやるとその度に違うのが出て当てになるようなものではないのですが、話のネタに興味のある方はどうぞ。
http://www.uremon.com/heaven/
[PR]
by keismile | 2007-03-03 02:28 | 一時帰国中