<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Happy Birthday dear Keisuke

23Jan(Tue)
keiの1歳のお誕生日を無事に迎えることが出来ました♪

こちらボストンは雪模様・・・・
お昼に学校へ出かけたパパは19時には戻ってくるので、その間私がKeiの遊び相手&お料理&お部屋のお片づけ+ちょこっとBD模様にデコレーションと、目の回る忙しさでした!!

一人遊びをしている間に、トーマスの飾りを壁につけていると
a0073021_61008.jpg

『何?あの青い物は何?あー電車だ、トーマスだ、触りたいよ~~、今日は何かあるのかな?』
玩具がぶら下がっているようなものですものね、Kei一人で大興奮しながら、手を伸ばしていました。『届きっこないって・・・でも、そんな姿もかわいー』、親バカですみません。最近は本当に子供化していて、仕草がかわいすぎなんです!!

午前中に焼いておいたスポンジケーキのデコレーションをしていると
『何?何?この甘い臭いは、僕もクリーム食べたいよ~~』とまた近づいてきました。(笑)
不恰好で簡単なものですが、心のこもったケーキが完成☆
a0073021_6105299.jpg

1歳になり、離乳食も完了期に入りました!この頃の子供は、前歯でかじり取り、奥の歯茎でつぶしてもぐもぐと食べます。軟らかいもので薄味でしたら、大人とそう変わらないメニューでOKなんです。何にしようかと悩みましたが、食べられるものも限られるので、そういつもと変わらないものになってしまいました。
(私はお料理が苦手なのですが、最近まわりに妊婦さんや1歳前のママさんが多くて、今回は参考までにのせてみました~♪)
a0073021_616870.jpg

主菜・・鯛の煮付け(!?)茄子とにんじん添え
スーパーの冷凍食品で見つけた、鯛に似たお魚です。(笑)
ここアメリカなんで、本物の鯛を入手するのが難しいのです。
副菜・・お豆腐・ホタテとほうれん草のあんかけ
ホタテ、生なわけありません。ホタテ缶を利用しました。
主食・・ちょっとやらかめのご飯(ゴマをのせて)
その他・・トマトのチーズ焼き、鳥レバーペーストを塗ってくるくる巻いた玉子焼、ゆでたブロッコリー

大人はサーモンをオーブンで焼いたもの、ラタトゥイユをメインに、鯛もどきのお魚、お豆腐のくず煮なんかで、全然Party仕様でないですね。(汗)

最後は一升もちを背負わせるお祝いです!!
なぜ一升もちかというと、『一生食べ物に困らないように』や『一生元気に暮らせるように』などの諸説があるようです。呼び方も『ぶっつわりもち』『しょいもち』などさまざま。
一升もちを背負わせる際、『1歳前に歩き出した子は親を見捨てる』とし、親元を離れないように、わざと転ばすようにする地域もあるそうです。
ヤフーなんかで『一升もち 1歳』など検索すると、寿とかかれたお餅が売られていたり、いろんな種類がありましたよ。家はふつうに切り餅で。(笑)1キロ弱でしたが、あまっているものをかきあつめて、なんとか風呂敷でつつんで、背負わせてみました。
a0073021_651136.jpga0073021_6511749.jpga0073021_6513374.jpg










親を見捨てられては困るのですが・・・重そうにしていたもののスタスタっと普通に歩いていました。(笑)
a0073021_6533874.jpg

おなかの中から出てきた息子と、始めて出会ってからのこの1年。驚き、喜び、とまどい、不安、そしてたくさんの感動を感じられた1年でした。

まだ1年しか経っていませんが、育児は毎日休みがなく、大変なものです。
でも、かわいい仕草や笑顔、日々出来ることが増えるのを見ていると、疲れも吹き飛んでしまいます。子供は宝だとつくづく思っています。子供が出来るまでは、そんなこと微塵も考えたことが無かったけど。(人って変わるんですね。)

息子の育児をしていると、支えている気持ちと一緒に、自分自身がとても支えられている気持ちが起こることに気がつきました。いつも笑顔で、私達に元気をくれてありがとう。

これから敬亮に出会う人々が、敬亮の事を思い浮かべる時、それがいつも笑顔でありますように!
a0073021_7212923.jpg

[PR]
by keismile | 2007-01-26 07:14 | お誕生日

1歳のお誕生日

23日は、Keiの☆1歳の誕生日☆

初めて人からお祝いされる経験だと思うので
ささやかな家族のお祝いですが、どうしようかなぁと悩んでいます。(楽しい悩み)
まだプレゼントも買っていない状態です。

日本にいたら、KAWAIのミニピアノとか買ってあげたいのですが、引越しのことを考えると、かさばる物はちょっと困りますし。これかわいくないですか?1万円しないくらいで買えるので、お勧めです☆
a0073021_9561179.jpg

最近はとってもはげしくて・・・・
ペンをもって絨毯になぐり書きや、本や玩具、物を投げる、壊す、ちらかす、そして収納(隠す)という事が出来始め

あららら、、、、あっという間にお部屋が、
【台風が通過した?!】状態に(笑)!!!!
今後、どうなることやら。

とりあえず、次回のUPはBDの様子になると思われますが、暫く更新ができるか分からないので、BDのお祝いメッセージなんかが(もし)あればここに残してくださると嬉しいです。

日本も寒い日が続いていると思われますが、お身体に気をつけてお元気で!!
[PR]
by keismile | 2007-01-21 02:55 | 一時帰国中

CANCUN旅行 3~5日目

12Jan(Fri)~13Jan(Sat)
カンクン南にある、リビエラ・マヤへ。ここは、ハイウェイとビーチに挟まれたジャングルの中に、いくつかの隠れ屋的高級ホテルがあって、静かな大人なリゾート地として人気らしいのです。(Byガイドブック)
ホテルはパパのチョイス!絶対Naoが選んだんでしょーって思われがちですが、違うんだよー(笑)
チャックアウトをすませ、タクシーの運転手さんにホテル名を告げると
『私、そこ知らない、ちょっと待って』
ホテルの人に聞くと、『このへんだろう』的なあいまいな返事・・・・
『意外とマイナーなのかもね、大丈夫かな』と思いましたが、とりあえず発車。
30分くらいで、リビエラ・マヤに着いたのですが、どこもホテルが超かっこいいのです!!
各ホテルに大きなゲート(門)があって、セキュリティーの人が確認した車しか中に入れないし、先に滞在したホテル郡とは又雰囲気が違い、わくわくしちゃいました☆

私達が泊まったのは、Paradisus Riviera cancunです。
a0073021_1103218.jpg

周りはジャングルだけあって、皆さんホテル内でくつろいだり、外に出たければツアーに参加といった感じです。そのためか、料金もオールインクルーシブで(ホテル内のだいたいの食事が含まれている)、レストランもメキシカン、日本、グリル、イタリアン、多国籍ビュッフェ、カフェなどいろいろとありました。どこもそこそこ美味しかったのですが、1週間滞在とかになると、飽きると思いますよ。
いや~、すごくよかったですよ、このホテル!!子供連れも思った以上に多くて、でも子供を預かってくれるお部屋とか工作のプレイグループ、公園などもあるので、本当に至れり尽くせりです。
3日目からは、ホテルでENJYOしていました。3人でくつろいだだけなので、特に記することはないのです。エステもよかったけど、まぁ普通かな。写真をUPしますね。
ロビー
a0073021_111164.jpg

例のkeiたそがれ写真のプールサイド
a0073021_111314.jpg

ホテルのレストラン周辺
a0073021_1121164.jpg

夜のプール
a0073021_1141330.jpg

14Jan(Sun)
帰国する日に、ホテル内の公園にて
a0073021_1254966.jpg

幼児用SPF50を塗った割には、こんがりと日焼けをしています!(はははっ)
こんなに1日中、太陽の下にいたことがないからか、旅行中はずっと目が充血していて心配もしましたが、すっかりいつも通りに戻っているので良かった!!
8時に帰ってきてからは、TVドラマ、24のシーズンプレミア2時間スペシャルに釘付けでした。
夕食にカレーライスを作ったのですが、2合炊いたご飯がからっぽでびっくり。うちの夫、どんだけカレー好きかわかりますか?!(笑)

カンクンで又、素敵な思い出が1つ増えました。
楽しい旅行を計画してくれた夫に感謝です。旅行に来ると、この人と結婚してよかったなぁと実感できますね。(うふふ)
長々とした日記で恐縮ですが、少しでもリゾートの雰囲気が伝わっていたら嬉しいです。カンクン、お勧めですよ☆
[PR]
by keismile | 2007-01-21 01:14 | 旅行

CANCUN旅行 2日目

11Jan(Thu)
今日はカンクンの沖合に浮かぶ全長10KMほどの小さな島、イスラ・ムヘーレスへ!
スペイン語で【女の島】を意味する名前は、古代マヤの女神イシュチェル像から付けられたそうです。カリブ海で海賊が暴れまわっていた時代には、海賊のアジトがあったみたい。(驚)
カンクンから定期船や高速ボートが出ていて、30分もあれば着くので、手軽に日帰りで行ってこれます。

朝、ホテルでブッフェを食べたらタクシーで港まで(コレが意外と遠かった・・・)、その後、高速ボートで行ったんだけど、これが突風だったせいか?すごい揺れるんです。あと10分もかかっていたら、船酔いして、確実にやばかったです。(汗)普段、車の中ではチャイルドシートで縛られているKei、なぜかいつも旅行中のタクシーでは超ご機嫌&ハイテンション☆しかし、船のゆれが始まると・・・・なぜか無言になり、すっかり夢の中へ。心地よい揺れだったのかしら?!
a0073021_072562.jpg

島に着くなり、今日は一日ここにいるつもりなので、島内観光用にゴルフカートを借りました。
小さな島なので、レンタカーとか必要ないんです。(観光客は主に、ゴルフカートやスクーターを利用)あまりスピードが出ないし、窓もないので風がびゅんびゅん、カタカタ揺れながら観光するのも島らしくて楽しかったです。

とりあえず、プラヤ・ノルテ。(通称ココ・ビーチ)へ向かって北へ。ありましたよ、ホテル前より明らかに綺麗な白く輝く砂・青い海・ヤシの木が☆風の割りに海も穏やかで、どこまでも遠浅で、素足で入っても全然痛くないし、とても気持ちのいい海です!感激~!!
(17日に掲載した3枚目の写真がココビーチですよ~)
a0073021_08649.jpg

Keiもまた海に入ったりして、しばらく遊んでいたのですが・・・・
なぜかぐずり大泣き・・・・おやつでも、バナナでも、麦茶でもおさまりません。

すごーーーーく嫌だったんだけど、おっぱいを鷲づかみされ、えーーっと思っていたところ
(普段、まったく昼間は母乳を飲まないくせに)
パパ『トップレスの人もいるんだし、平気じゃん?』
私 『え?(驚)』

確かに、近くにトップレスの2人組のナイスバディー(死言?)の方々がデッキチェアでくつろいでいます。でも、、、、と悩んでいましたが、大泣きを阻止するのはおっぱいしかないかもと思い、ヤシの木の木陰で授乳開始!!!!
a0073021_083996.jpg

折角こんな綺麗な島にいるのにーっと思いましたが、コレが案外、爽快でよかったです。(ははは)

またゴルフカートに乗り、町の中心部へ。ショッピングやレストランにお昼を食べに行きました。
カラフルなお店が多くて、お散歩だけでも楽しめました。ランチはお決まりのタコスです。
a0073021_09047.jpg

その後は島を南下ガラフォン国立公園へ海を背景にしたマヤ遺跡を見に行きました。
この遺跡ですが、岬の先にあって高台の為、高所恐怖症の私にはきつかったです。(強風だったし)
私達は行かなかったのですが、この島のイルカと泳ぐツアーやシュノーケルが人気らしいですよ。楽しそう☆全体的に、この島はのんびりとしていて素朴なところがよかったです。

疲れたので15時頃、船に乗ってホテルへ戻ってきました。
その後はホテルでくつろぎ、ホテル1と言われるイタリアンへ。久々のフォアグラやらリゾット、まともなイタリアンで美味しかったです。(旅行中のKeiのご飯は、日本から送ってもらっているベビーフードです!)
[PR]
by keismile | 2007-01-21 00:19 | 旅行

CANCUN旅行 1日目

10Jan(wed)
keiを3時半に起こすと、幸運にもぐずらずに起きてくれて、着替えさせてGO!!
5:30発フィラデルフィア行きの国内線に乗るために、朝4時に家を出る。
外は真っ暗・・・タクシーが2・3台走っているくらいで、道はがらーんと空いています。空港まで30分で到着してパーキングすると、まだ4:30なのに、おやおや!意外ですが空港には結構人がいました。
私達がたびたび利用する格安なUS AIRWAYSにて、フィラデルフィアへ。
ここで、さくっとアメリカ出国審査を自分でして(機械にパスポートを通して、指紋認証とカメラで写真を撮る作業)、ゲートへ行って、1時間遅れたけど無事カンクン行きの飛行機に乗りました。

お昼過ぎにカンクンに着いたら、あらら・・・keiのお靴がMISSINNG、片方ないじゃなーい。ちゃんと両方履かせたのに。実家からのXマスプレゼントだったので諦めるわけにいかず、職員の方に聞いたりと最初からバタバタしていました。子供がいると、どうしてもスムーズには難しいですね。(汗)

っと、前置きが長くなりました!(笑)
空港につくと、現地の人、アメリカ人観光客など、皆さん半袖やタンクトップで、リゾートな感じ。
わくわくしながら、タクシーでホテルへ。

最初の2日間はホテルゾーンにあるFiesta Americana Condesa Cancun(フィエスタ・アメリカーナ・コンデッサ)に泊まりました。エントランスに大きなパラパがあって、建物の色もオレンジや黄色と華やかで、緑に囲まれている、とてもメキシコらしい外観が印象的でした。
a0073021_6134255.jpg

日本人には同じフィエスタ・アメリカーナ系列のグランド・コーラル・ビーチという5つ星のホテルの方が人気みたいですが(特にハネムーンで)、家族連れならコンデッサで十分okだと思いますよ。お部屋に入り外を眺めると、お天気もなんとか晴れていて(たまに曇っていたけど)、『青い空と青い海って素敵~!絵葉書みたいだなぁ、うわー早速プールと海に行ってみようよー』と叫んでいました。

keiを海水浴用のオムツ&水着に着替えさせ、日焼け止めを塗って連れて行きました。
初めて海の波打ち際に連れて行って足だけ入れてみましたが、案外怖がりもせず平気でしたよ。ただ、5分くらいいると飽きてぐずっていましたが。やっぱり、コンクリートのプールサイドでのびのびと歩くのが楽しいようでした。最近はもうハイハイは卒業したようです!

下に落ちているものを拾って、すぐに口に入れます。『拾い食いはするな』ってパパに注意されているところかな。
a0073021_62487.jpg


夜はコンシェルジュのお勧めレストランPaloma Bonita
Queso Fundido(ケソフンディード)というメキシコ風チーズフォンデュは絶対食べた方が良いと言われ注文すると、目の前で石釜で焼いたとろとろのチーズを混ぜ、熱々のトルティージャの上に乗せてくれました。美味しかったけど、2枚で十分かな。胃がもたれる味の濃さでした!!
a0073021_721453.jpg

あとはお肉とお魚料理を食べたけど、どれも美味しかったですよ。パパはビールをぐいぐいと、私がマルゲリータを半分飲んだところで、既に3本は開けており、テキーラへと進んでおりました。(笑)お店の人に『テキーラ→ライム→トマトジュース→パイナップル?の順で飲むといい』と聞き、私がkeiにお魚を食べさせていた5秒くらいの間に、すっかり空にしていました。恐るべしっ♪メキシコ音楽のライブなんかもあり、大満足な夕食だったのですが、さむーい出来事もあったんです。
お店の人が、ちょっと前に大阪に住んでいたらしく
『ゲッツ』
『なんでだろ~なんでだろ~』
って振りも付けて何度も私達に言ってきたんですよ・・・。
リアクションに困りましたぁ。(汗)

因みに観光地だから、カンクンはアメリカドルで平気だし、物価もアメリカと同じですね!!
決して安くはないし、DEEPなメキシコを味わいたい人には違うかなって感じです。
主にアメリカ人のバケーションの場所という印象でした。

では、2日目のイスラ・ムヘーレス(島)や3日目のリビエラ・マヤ(カンクン南にあるリゾート)等、またupしますのでお楽しみに。
[PR]
by keismile | 2007-01-19 06:57 | 旅行

カンクン旅行

10日から4泊でメキシコのリゾート、カンクンへ行ってきました。
ボストンとの気温差30度にやられたのか、昨日から風邪を引いてしまい、かなりしんどいのです。(私がです・・・涙)
体調が良くなり次第、ばしばし更新していきますので、少々お待ちくださいませ!

青い空・海・リゾートホテル・プール やっぱりいいですね。
夢のような5日間でした~☆

a0073021_2281378.jpg

a0073021_2393041.jpg

a0073021_9373390.jpg

[PR]
by keismile | 2007-01-17 02:29 | 旅行

あっという間の1週間

今日が1月7日ということで、あらら、既に2007年も1週間が過ぎてしまいましたね。皆様、お仕事などお疲れ様です!!
嬉しいことに、ここボストンの気候も異常に暖冬で過ごしやすいので、びっくりしています!!昨日も15℃くらいはあったし、ジョギングしている人は半袖orタンクトップでした。昨年~今年の東海岸は暖冬で、最高気温が例年より10℃くらい高いそうです。
どこにいたって一応ママですもの、掃除・洗濯・家事・育児の毎日ですが・・・ちょっとしたお出かけの様子をUPしますね。

04Jan(Thu)
Quincy Market
ここはレストランや屋台、洋服やお土産のお店なんかが入っているマーケットです。
a0073021_339387.jpg

ガイドブックにはクラムチャウダーやロブスターロール(サンドイッチ)が美味しい、なんて書いてあるけど、まぁ私はここに住んでるし、既に何度か食べたことがあるので、あえて普通に。(笑)
私はブリトー、夫はいつものインドカレーをランチに食べました。夫がKeiにナンをあげていたけど(焦げてる部分も含まれてて大丈夫かな?って思ったけど)、Keiも普通に食べていました。

a0073021_1245878.jpgその後は、ママ友から話を聞いていて気になっていた、お目当てのシュークリームをGET☆ここにはNYやCAにあるBeard Papaのシュークリームがあるんです。懐かしくておいしかったぁ(笑)カスタード・チョコ・ストロベリーの3種類しかなくて、残念だったけど、HPで見たら抹茶味とかもあってびっくり。

マーケットの側はWaterFrontと言って、水族館や港がある町並みなので、お散歩してみました。(横浜の山下公園みたいな感じ。)4月中旬くらいから、ホエール(鯨)ウォッチングの運営も始まるみたいです。久々に海風が気持ちよかったです。(写真は夫のブログで)

05Jan(Fri)
今期(冬)のKeiのスクール候補である、Music Togetherの体験レッスンに行ってきました。
車で私が連れて行くので、前日に詳しくルート(道順)をチェック。無事にちゃんと着いたけど、従業員専用のところにパーキングしてしまったらしく、帰りに注意を受けちゃいました。初回は必ず何かやらかしてしまう私です。(汗)
このレッスンは新生児から3歳までMixで、自称?ミュージシャンの先生が歌ったり、もちろんママやナニーも子供と一緒にハッスルしまくりな45分でした。Keiは9ヶ月くらいから(秋頃から)、家以外の場所だと、どこでもとっても慎重な子になっていて、慣れるのに30分は絶対かかるんです。周りをキョロキョロと観察して、玩具や楽器も、まず手にして安全?と確認しないと遊ばない子なんですよー。そういう子なのか、いろいろと知恵が出てきて慎重になっている時期なのか、分かりませんが。今回も後半でやっと笑顔が見えましたぁ!
楽しかったし通わせたいなって思ったんだけど、もー言いたいことありまくりなんです!!他に候補が無ければ通うと思いますが。詳しくはまた後日、幼児教室のカテゴリでUPします。

06Jan(sat)
アイスホッケー観戦へ
a0073021_4185955.jpg

既に夏に野球、年末にバスケットと続き、アメリカならではのスポーツということで、アイスホッケーを観に行きました。ルールも全く知らなかったけど、やっぱり生で観ると、スピードがあってすごく楽しめました。
因みに、この3種のスポーツ観戦、どれもそこそこ前方のお席でしたが、正規のレートで買った私達のチケット、どれが一番高いか分かりますか??
正解は、ホッケーだそうで、一人$90ですって!!
アメフトはもうシーズンFinalですが、ホームグランドが遠いため行っていません。(残念)
今年夏にロンドンに行く予定なので、本場のサッカーが観れたらいいなぁ!!

長々と書きましたが、10日は朝5:30(早すぎ!!)のフライトなので、そろそろ準備をしなければなりません。次回はカンクン後にでもUPしますね。天気予報でカンクンは10日から3日間、つまり私達の滞在中に乾季の時期にも関わらず、雨らしいです。リゾートで雨なんて、嫌だー。
[PR]
by keismile | 2007-01-08 04:31 | ボストン生活

Happy New Year

明けましておめでとうございます!!

皆様、どんなお正月をお迎えですか?
家は雨のどんより降っているボストンで、いつもと変わらない時を過ごしています。
いろいろあっても家族みんな元気で一緒にいられる、そんな普通の生活が一番幸せな事だと、身にしみて実感できた昨年でした。

今年も1年よろしくお願いいたします。
                                 奈央&敬亮(11ヶ月)


[PR]
by keismile | 2007-01-01 05:07 | 11ヶ月