<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

EGGPLANT

昨日買い物に行ってナスを買いました。
手にとると大きくて重い重い。まぁ、大きいけど、マーボナスとか食べたいし!!小さめのを1つ買えばいいかぁと思い、かごの中へ。この光景を見た旦那は、なんであんな大きなナスを買うんだー?!と思ったそうです。
Keiったら、何でもお口にいれたくなるお年頃です・・・・。
a0073021_2319489.jpg

分かりにくいのでもう一枚!!Keiのお顔よりBIGです。
a0073021_2351185.jpg

レシートを見ると、あの巨大ナス1本が4.2ドル(約500円)だったと判明。自分でも、ビックリしちゃいました。お味は、おいしかったですよ!手作りBBQソースをからめた豚ロースの付け合せにしました。

このBBQソース、超簡単で美味しいのでご紹介します♪
玉ねぎ1/2、にんにく1かけ、しょうが1かけ、りんご1/2をすりおろしたものに、ウスターソース大3、ケチャップ大3、しょうゆ大1を混ぜるだけ。半量弱を豚肉に1時間漬け込んで、カリッと焼きます。残りのBBQソースは最後加えて、さっと煮からめるだけ。是非お試しあれ~~。

明日からNYに行くので、前回のネタと合わせて来週UPしま~す。
[PR]
by keismile | 2006-08-24 23:37 | ボストン生活

最近のお出かけ

20Aug.Sun 家族で近場のゴルフ場へ
パパが打ちっ放しで練習中、私達は芝生で遊んでいました!
a0073021_2319685.jpg

あれ?見渡せばゴルフコースに大量の鳥類が!!(ガチョウ?アヒルではないよね??)
a0073021_23265473.jpg

日本と違って接待ゴルフなんて感じの客層ではないし、皆さん普通にプレイしていましたよ。のどかですねぇ。。。
a0073021_23283386.jpg


21Aug.Mon 超高層ビルが立ち並ぶBackBayへ
左:プルデンシャルセンター(52階建て) 右:少し見えるガラス張りのビルはジョン・ハンコック・タワー(ニューイングランド地方でNo1の高さ、62階建て)
a0073021_2336354.jpg

ぷらっと買い物をしつつ、お腹が空いたのでチーズケーキファクトリーに行きました。ここは日本の同じ名前のお店とは違います。
お目当ては、もちろん☆☆☆GODIVA CHOCOLATE CHEESECAKE☆☆☆
パパがフィッシュ&チップスを頼んだから、それをshareしてたらお腹がいっぱいになってしまって、ケーキ少し残しちゃったよ・・・。濃厚なお味で美味しかったです♪
a0073021_2346239.jpg


22Aug.Tue アメリカ発祥の地プリマス(Plymouth)へ
メイフラワーⅡ世号をバックに
a0073021_23524791.jpg


プリマスプランテーションにて
ここは1947年に誕生した野外の博物館です。
17世紀中頃のニューイングランド地方に共存した、イギリス人移民と先住民一族の生活様式が体験できます。スタッフは、見ての通り1620年当時のままに生活を営んでいます。当時の衣装を身にまとい、畑仕事、家畜、その頃の言語を話すといった徹底ぶりです。6ヶ月の厳しいトレーニングをパスした優秀なスタッフ達だそうです!
a0073021_23562281.jpg

Kei話しかけられる・・・(笑)
a0073021_1525260.jpg


やっぱり子供は

More
[PR]
by keismile | 2006-08-23 23:59 | ボストン生活

思わず発狂!keiの予防接種(∋_∈)

既に日本人から評判のお医者様(日本人ではないけど、アジア系)を旦那がリサーチ済で、予約もとれたので、軽い気持ちで小児科へ行きました。
初めは、身長体重の測定・・・これもびっくり、超アバウト。(笑)私が靴も履いたままKeiを抱っこ、(Keiも洋服&おむつ着用のまま)、その後、私だけ測って差し引いてって感じです。身長も、紙の上にKeiを寝かせて、鉛筆で頭上と足の位置をマークし、メジャーで測っていました。
次は、母乳は出てるか?ミルクはどうする?など、普通の問診です。
恐怖はその後・・・・・・
keiは日本では、既にあと1本の注射でとりあえず1歳までは平気な状態なんです。それなのに、なんと一気に4本うたれました・・・・・・・・・・・。しかも、両ももにずぶっと各2本。こんな泣き喚いているKeiを見るのは初めてだったから、かわいそうで2、もらい泣きしそうになりました。しかも、旦那がKeiのひざを押さえているんだけど、Keiは真っ赤になって、泣き崩れ暴れまくっていました。旦那曰く、4本中、最初の2本はたいしたことなさそうだけど、後のは針も太めで痛そうだったと・・・・。

アメリカの予防接種は日本より進んでいて、いいとはわかっているけど、やっぱりすさまじいです。あと3回ありますが、次も旦那に同伴してもらうつもりです。

【Keiがうった注射】
1.ポリオ
ポリオワクチンには経口タイプのOPV(日本はこれ)と注射タイプのIPVがあります。2000年よりアメリカでは経口ワクチンは原則として使わなくなりました。接種はIPVを2ヶ月、4ヶ月、6-18ヶ月、4-6歳の4回行います。という訳で、Keiはあと2回かな。日本では標準として生後3ヶ月以上18ヶ月未満にOPVを2回接種しています。

2.HIB(インフルエンザ桿菌)
インフルエンザ桿菌タイプB(Hib)は5歳以下の子供に髄膜炎などを起こす細菌です。いわゆる風邪の一種のインフルエンザウイルスとはまったく別物らしいです。接種は2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、12-15ヶ月の4回行います。ワクチンの種類によっては6ヶ月目の接種をしないで済むものもあります。Keiはこれもあと3回かな?日本ではHibの予防接種は行っていません。

3.Pneumococcal Conjugate Vaccine(肺炎球菌ワクチン)
肺炎球菌は髄膜炎、中耳炎などの感染症をおこすらしく、これは任意でいいよと言われましたが、旦那のやろうの一言で接種することに。最近、肺炎球菌ワクチンが2歳以下の子供の予防接種としてアメリカ小児科学会の予防接種スケジュールに加えられたそうですが、日本では2歳以下の子供には接種しないそうです。。。日本とアメリカの基準が違って不安ですが、アメリカはワクチンの先進国なので大丈夫でしょう。スタンダードの接種スケジュールとしては、2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、12-15ヶ月時の計4回らしいので、あと3回かなぁ?

4.HepatitisB(B型肝炎)
日本では医療従事者や母親がB型肝炎の子供など特定の人にしか予防接種を行いませんが、アメリカでは原則的に全員に予防接種が行われています。幼稚園とか行く予定はないので、うたせなくてもとは思いましたが・・・こちらでは皆するらしいので。


参考にしているサイトはこれ
熱はないものの、うたれた腿の部分が異様に熱くなっています。おそろしい・・・。
そうそう、うたれた後流血してたのに、ふつうのばんそこうを両腿にはられていました。↓(笑)
a0073021_4181071.jpg

[PR]
by keismile | 2006-08-18 22:03 | 6ヶ月

ご近所の高級スーパー、モール&フライヤー

こちらに来て1週間です。だいぶいろいろと分かってきましたが、まだ旦那(ドライバー)なしでは動けません。。。アクティブなこの私が、家の前の電車にすら一人で乗れないなんてーーー!!でも、まぁとりあえずは家のsetupから、ということで、家族3人、毎日午後からは生活必需品をお買い物しています。

そこで、やっと発見しましたよー。オーガニックや美味しい食材をうっているスーパーを♪アメリカのチェーン店なのかな、WholeFoodsです。お値段は現地相場からすると高いですが、生鮮食品がまともなので嬉しい♪一番初めにのぞいたスーパーがアジア専門のちょっと汚なめなところだったので、今では普通のスーパーでも綺麗に思えます・・・。

私はまだ都心の町には行ったことがないので分かりませんが、心ときめくショッピングモール(デパート)に連れて行ってもらいました。The Mall at Chestnut Hill です。家から車で10分くらいなので、ここは一人でも行けるようにしなきゃと心に誓いましたよー。
全然東京とかワイキキと比べると地味だしLVとかはないけど、、、バーニーズやらBloomingdale'sっていう素敵なデパート、BCBG、JasminSola等が入っています。普通に、全て高くて買えないので、クリスマス後のSALE時にでも行く予定。

毎日主に和食を自炊しています!!お魚が日本みたいに手に入らないので不満ではありますが、案外普通に作っています。余談ですが、東京にいる頃は旦那が多忙な為、週末のどちらかくらいしか夕食を一緒に食べられない状態なのですが、今は留学生ですので、いっつも一緒。keiにとっては、食さえ良ければ最高な環境ですね。ってことは、私次第でもありますぅ。

そうそう、フライヤー(電気の揚げる機械)を買いました。今日は旦那の学校のポットラック(持ち寄りパーティー)があるので、朝から唐揚げを作りました。出来はちょっと微妙・・・だったけど、まぁなんとかなったでしょう。(笑)一定の温度を保ってくれるので、本当に便利!
よくTVで大家族のお弁当のおかずの為に、肝っ玉お母さんが朝から大量の唐揚げを作ってるってシーンがあるんだけど、まさに今朝の私はそんな光景だったと思います。(^^)
今度は天ぷらでも作ってみよーっ!
[PR]
by keismile | 2006-08-17 00:03 | ボストン生活

4日目・・・どうでもいい話なんだけど

さてさて、今は何日かしら・・・14日かぁ。
何曜日かなぁ、素でわからない私。(あほ過ぎですみません)

到着してから、毎日お買い物に繰り出していました。っといっても、チャイルドシートなどKEIのものや家のものです!パパも迷いながらも、毎日午後はお買い物に連れて行ってくれます。運転お疲れ様です☆

そうそう、運転と言えばーーー、もちろん歩行者がいれば止まるし、信号は守りますが、それさえ出来ていれば、結構みんな適当に?!運転している感じです。
歩行者だって、信号無視で歩いてますから・・・。電車も家の近所は特に遮断機?とかもなく、ちんちん電車のような感じで走ってます。ぼーっとしてたら、私、ひかれちゃいますから。保険加入後、私もスーパーくらいは車デビューしますので、今からドキドキです。車がなくても、セブンイレブンや何件かのお店には行けます。そこまで田舎ではないです。

では、ここでぱっと思いつくアメリカ@ボストンのいいところ (4日目にして)
・結構、皆friendly 
特に私はKeiと一緒だからだと思いますが、いつも『How Old is SHE?』と声をかけられます。(笑)Boyですっていうのがめんどくさいなぁっとパパに話すと、『いつもさぁ、かわいい系の服着せてるからだよー』って言われました。えー?黒や緑を着せても女の子?と言われていますけど・・・。

・緑が多いし、乾燥は気になるけど過ごしやすい
ただし、結構夜は寒いです。15度~18度くらいかなぁ。建物も、茶のレンガなどヨーロッパ調の建築が多く、古いけど素敵な建物が多いです。都心に行けば近代的な高層ビルもあるけど、この辺は見渡せば緑緑緑、そしてお花なんかも綺麗に咲いています。環境はいいです!!

・ゴミ出し放題
日本の最近のマンションはそうですが、こちらもいつでも、ゴミは出せます。特に分ける必要ないみたい??もしかして家だけそう思っているのかも?!あと、生ゴミもボタンひとつで細かくなり捨てられますから、すっごく便利です。

・物価とかはまだ分からないけど、マクラーレン(日本でも人気のベビーカー)が激安
こちらの方はマクラーレンか現地のGRACOが多いかな?やっぱりマクラーレンがお手ごろでかわいいので、大人気だと思います。
大きな声じゃいえませんが、マクラーレンのQUESTは199ドル、VOLOは99ドルだったし。(汗)日本でいくらか知ってます??どうぞ、ご覧下さい。→QUEST
それに比べて、SASSYはあまり日本で買う値段と変わらない気がします。まぁ、元々安いからいいけど。

で、反対にあまりよくないことは

・アメリカンな食べ物はまずい。そして新鮮な野菜がまだ見つからない。今日オーガニックのスーパーに行く予定なので、これは解消されるといいのですが。離乳食も・・・現地の便詰は微妙です。一応おかゆは食べさせています。今後はバーミキサーみたいな物でも買って大人の調理と同じものを味付け前に、どろどろにしようと思っています。

・日本からおむつは3週間分くらいは持って来ましたが、昨日アメリカのパンパースとハギーズを購入。両方とも、香水くさいです。(笑)慣れるしかないけど・・・抵抗あります。今後はオムツの宅配をしてくれるネットから買う予定です。

・乾燥でKeiの顔が微妙に赤くなっています。これは、日本から持っていったステロイドの入ったクリームで対応中。近々病院に行くつもりです。

まだ家にいるだけなので、食べ物が最大の悩みですが、まぁこんだけ日本人がいれば、皆同じ条件なわけで、慣れればなんとかなるでしょう。太らないよう、私も出来るだけ無駄に甘いものは少量にするなど、今のところ頑張ってまーす。なぜか、10代の頃のようにアメリカのアイスとか見ても美味しそうとはあまり思えませんね。

a0073021_23214817.jpg

[PR]
by keismile | 2006-08-15 00:26 | ボストン生活

シカゴ→ボストン 乗り継ぎ編

30分くらい到着が遅れ12時間のFLTも無事に乗り越えました。この時、テロの影響で、すでにシカゴの空港でどうなっているのかも、何も知らずに・・・。

9時10分に到着して、10時搭乗のFLT(ボストン行き)に乗れるかしら・・・もー心臓ばっくばくで入国審査へ。
キャー混み過ぎだぁ、仕方ないです、もうずうずうしくいかせて頂きます!!!
私はKeiを抱っこ紐に抱えながら、なんとUS Citizenの方へ進みました。これしかもう方法はなかったのです。外国人用のレーンは既に100名は並んでします。これに並んでは、乗り継ぎ便が乗れません。これまた運良く、審査官に多少は文句を言われましたが、子連れのアジア女性が困っているのに哀れんでくださったのか(!!)入国審査をして頂けました。LUCKY☆

そして、荷物をターンテーブルでピックアップ、このままではもう無理だと思ったので、JALシカゴの支店長に頼んで国内線のゲートまで付いてきてもらいました。
支店長さん曰く、先ほどチェックしたけどUNITEDだったらセキュリティーチェックだけで通過に2時間はかかるよ、AMERICANはまぁーまぁーかなぁ、ただ液体系は一切NGですよ、との事。
よく分からなかったけど、広いシカゴの空港を3人で走っていました。案の定、AAのセキュリティーも激混みで、VIP?!のセキュリティーレーンから入らせていただきました。そして、手荷物の中にあったリップ、香水、化粧品、keiのミルク、飲みのこしが入っていたため哺乳瓶、歯磨き粉、ベビーフード、その他思い出せないけど全部あけられて没収。
無事、時間ぎりぎりにボストン行きの飛行機に乗れました。
機内でもKeiは大興奮、皆に愛想をふりまきご機嫌でした。何人もの方に
『How old is she?』 と聞かれちゃいました。heですよっというとPrettyBOY!!と言われ、本人もニコニコして、まんざらでもない様子。
2時間のFLTも終始OKでした。ただ、私はもう疲れきっていましたけどね。。。。
やっぱり、ぎりぎりだったせいか?ゲート預けのバギーはボストンに届いていませんでした。さっき、見つかったよと連絡がありました、あーよかった。

いろんな方に助けて頂いて、2人で到着しました。一生忘れないと思います!!!

これから、生活の準備をがんばりまーす。長文失礼しました。
[PR]
by keismile | 2006-08-11 23:07 | ボストン生活

ボストンに着きました!!!!!

無事に!!昨日予定通りにボストンに着きました。あーよかったぁ~~。
ボストンに到着し夫に会った時は、まるで私が24間TVのマラソンを完走したくらいの達成感?!がありました。♪サライ♪の曲が微かに頭をよぎっていました。(笑)

まーーーーーーーーーーーーじ、しんどかったーーーーーーーーーっと投稿するだろうと思っていたのですが、案外大丈夫でした!
ただ、運悪くテロの件でセキュリティー強化となり、いろいろな物が没収されてしまいましたが・・・。(後ほど詳しく)ではでは、珍道中をご紹介まで。

・朝、家を出る前にQPコーワゴールドAを1粒飲んで気合を入れました。→授乳中の栄養補給の効果もあるので、大丈夫だし、肉体疲労時には助かってます。

・ちょっと早めに行って父母と4人でお茶なんかしてました。→どうせ成田でチェックインをしたら、相当ばたついて、ゆっくり話せないので。

・バギーはゲート預けにしたので、ぎりぎりまで使用しました。→JL10(シカゴ)のゲートバギーは私の他に8台くらいありました~、夏なのでアメリカに住んでいる方の帰省とかでこの時期は子供が多い2。

・今回JALって本当にすごーくいいと心から実感しました。
まずはハード面から→食事は舞浜のホテルみたいな感じです。結構美味しいですよ。アメニティーも豊富だし、なにより全てが快適に過ごせます。BABYバシネット(ベット)ですが、写真よりまともでした。ただ、Keiくらいになると、正直ぎりぎりですね。お隣のバシネットには2ヵ月半のBABYが使用していましたが、Keiよりはゆったりとしていたと思います。(因みに10キロまでですので、帰国時は使用できないでしょう。)席は前方のスクリーンの下にあります。2-4-2の席のYの場合、4人の席の所に2つ設置できます。
サービスですが、すごくよくして頂きました。食事の前、Keiが私の腕の中で寝ていたのですが、バシネットにおくと泣いてしまい困っていましたら、担当のCAさん(余談だけど、おばさま系)が『では、私があとで抱っこしますから、その時お母様はお食事されましょうね』と言ってくれました。皆さんの食事の後片付けが終わった頃、Keiを抱っこしてくれていたので、何とかさっと食事にありつけました。が・・・・Keiが泣いてしまったので、半分も食べられませんでした。すると、後でkeiがバシネットで寝ていた頃、『先ほどは、全然ゆっくり召し上がれなかったと思うので・・・お魚のキャンセル分がでたので、温めてきました、どうぞ』と再度食事を頂くことが出来ました。ありがたかったです。

・Keiの機内での様子→大興奮~~。常にニコニコで大声でうるさいくらい叫んで、注目を浴びちゃってました。とりあえず、近くの方にはご迷惑をおかけしますがとご挨拶しました。運良くやさしい方ばかりで、Keiも楽しかったのでしょう。あまり泣きませんでした。結構飛行機の中ってうるさいし、皆イヤホーンで映画とか見ている感じなら、多少泣いても気にならないと思います。(この意見は自分が子持ちだからかもしれませんが。)
得意のイナバウアーとアイーン(2つとも、ちょっと古っ)を皆さんに披露していました。私の知らない、陽気なKeiがそこにはいました。ま、私は一睡も出来なかったですけどね。(涙)

長くなるのでシカゴでの出来事は次のページで。
[PR]
by keismile | 2006-08-11 22:49 | ボストン生活

まもなく出発!!

a0073021_23242714.jpg

10日に出発です。ドキドキ☆アメリカは何度も行っているし、16歳の時にも1年間は過ごしているので、そこまで不安ではないのですが・・・息子が一緒なので、いろいろと覚悟しています。
今日、馴染みの小児科にてKeiの薬をもらいました。先生に軽く長時間のフライトが心配と相談すると、じゃっ、と眠くなるお薬(シロップ)を出してくれました。どーしてもKeiが興奮して泣きまくる時があれば、口の中に垂らしてあげなさい、これは子供の検査様に使われる安全なものだから大丈夫との事。使うことが無いよう、イイコちゃんでいて欲しいです。
その他には、新しい玩具やおやつを買ったり、周りから見えないよう授乳服を下に着たり(JALは頼めばミルクを作ってくれるそうなので、もちろん哺乳ビンも持参します)、乗り継ぎ地シカゴで使えるよう、軽量バギーも買いました。荷物はJALのサービスで前日に取りにきてもらいますし、息子との旅の負担を軽くするよう頑張りました!!

毎日やることが多すぎて、もう既に疲れていますが(汗)、大きなミス無く到着する事を祈るばかりです。次はボストンからの投稿になります。
ではまた遊びにきてくださいね♪

Nao
[PR]
by keismile | 2006-08-07 23:24 | 渡米準備

お祭り&りんちゃんからの手紙

keiとお祭りへ
どんどんどーんと太鼓が鳴っていたけど、まぁ笑いもせず泣きもせずでした。
甚平を着せたら、なんか昭和の子みたいでかわいかったです。

a0073021_1234529.jpg


そうそう、御近所のりんちゃんという4歳の女の子から、Keiに手紙をもらいました。
内容は・・・

けいちゃん、うまれてきてくれてありがとう。

でした。←これ、私の言葉じゃんって突っ込みいれそうになりましたが。。。
その可愛らしい純粋な気持ちに、とっても感激したし嬉しかったです。4歳なのに、そういうこと感じたりするんですね。
[PR]
by keismile | 2006-08-06 20:32 | 6ヶ月

6ヶ月検診

今日は6ヶ月検診と3種混合の2回目でした。
発育に問題なく元気に育っていて、一安心です!!
注射も、雄叫びはありましたが、泣くことはなかったです。で、また御褒美にガチャガチャをしました。今回は、めいけんチーズでした。アンパンマンを見た事がないので、どんなキャラか分からず、コメントできませんが・・・。汗

a0073021_1214152.jpg


最近はもっぱらハイハイをしたいのか、よつんばで腰を動かしています。
もうちょっとかなぁ・・・きっとボストンでハイハイが出来るようになるね♪

a0073021_12313148.jpg

[PR]
by keismile | 2006-08-03 22:09 | 6ヶ月