カテゴリ:ロンドン生活( 65 )

ともちゃんファミリーとのお別れ会・・・・・・涙

来週お引っ越しのともちゃんファミリーと、ギリシャ料理のお店でお別れ会をしました!!

パパ達も昼間からぐいぐいお酒いっちゃって(いつも?!)、子供達も楽しそうだし、ともママともゆっくり話せて良かったな~。

a0073021_18311093.jpga0073021_18481668.jpg












ともちゃんはkeiが一緒に仲良く遊べた、初めての男の子。
そう、初めてのお友達らしいお友達だったんです!!!
「ともちゃん」「けいちゃん」と呼び合う仲だったのに、離れちゃうのは残念だけど、でもまぁ、また秋には東京で会えるので、それも楽しみであります♪
a0073021_18375595.jpg

引っ越し作業、本当に2大変だと思うけど、頑張ってください。
気を付けていってらっしゃーい。

See you again!!!
[PR]
by keismile | 2008-03-27 18:33 | ロンドン生活

びっくり・・・・円高$£安!!

現在・・・・・・

1ドルが99円台、そして1ポンドが199円台だそう!!!

私達が渡米した2006年夏、1ドルが130円ちょっとだったし、渡英した2007年夏は250円に行きそうな勢いだった・・・・・・・・・・(涙)。

1年の生活費とか、どばっと最初に着く前後に替えていたから、今思うと大損ですよ~(涙)。
ま、仕方ないけどね。

それにしても、今ハワイとかLA行ってお買いものしたら、楽しそう。←お金があればだけど。
だって1ドルが100円感覚って、そうないからねー。

私が留学から帰国した年(1994年夏~)も、確か1ドル99円くらいになったんだ。
(私が行っていた時は普通に128円くらいだったと思う。)
私って円高に縁がないの。。。。。

1年の生活って何百万円単位でドルとかポンド(現地通貨)に替えるので、円高だとラッキーだよね☆アメリカに行く予定があるのなら、今まとめてドルにするのがいいのかも~。

話変わるけど、ロンドンまだまだ寒くって雨ばっかりで、子連れには結構きつい。
ハワイでも行って、まったりした~い。←再来週からイタリア行く癖に、生意気なんだけどさ(汗)。
[PR]
by keismile | 2008-03-27 05:02 | ロンドン生活

ホムパ♪

a0073021_404451.jpg

あの騒動で、なかなか人をお家に呼べないんだけど・・・・
下の人にも許可をとって、ともちゃん(真ん中)とあっくん(右)をお家に呼んでホームパーティーをしました♪

お家だと子供もリラックスして楽しめるし(騒げるしねー)、親もレストランよりのんびりできて、改めてホムパの良さを実感しました~!!
いつも御呼ばれ側の私だけど(ごめんね・・・あんな家だから)、やっぱり自分が主催だとお部屋片付けたり、念入りにお料理したりして、いつもと違った刺激があって、いいですね。

そうそう、ともちゃんママとあっくんパパママは同じ職場なんですよ。
大きな組織だから、初対面だったとはいえ、すごい偶然です!
ともちゃんパパとリセくんパパ、うちの夫は同期なんです。(←ママ友繋がりで知り合ったら、夫同士あーら同期だったわ、みたいな。)

世界は狭いわね。。。。

*この日keiはずーっと大興奮で、すごいハッスルしていて。
皆が帰ってお風呂入った後18時~翌朝7時半まで寝ていましたzzzzzzzzz。
[PR]
by keismile | 2008-03-25 04:12 | ロンドン生活

Day out with THOMAS!!

3月下旬なのに最高気温4度、体感気温マイナス、雪や雹が降るという最悪な気候の中、トーマスのイベントへ行ってきました!  (ロンドンまだ10度ないから春っぽくないの~。涙)
a0073021_2134318.jpg

一緒に行ったリセくんと☆
a0073021_0451453.jpg

都心から電車で約1時間半も南の場所なのに、日本人ファミリーが沢山いてびっくり!
このイベントはトーマス大好きな男のに人気で、日本からのツアーにもなっているそうです。

パパと一緒に乗り物にも乗ったり、楽しそう。
a0073021_0532953.jpg

トーマスやその他のキャラクターを見る度に大ハシャギな2人の姿に、親達も大満足な1日となりました♪
[PR]
by keismile | 2008-03-23 21:36 | ロンドン生活

Country Living Fair

先日、カントリーリビング(雑誌)の春の展示会に行ってきました。
a0073021_114076.jpg

同じ寮の先輩ママさんに誘われ、事前に前売りチケットも購入。(当日券は14ポンドだから、3ポンドお得ですよ!)
バスで15分くらいと会場は近くてよかったんだけど、平日なのに、やっぱりすごい人で混んでいました!
ゆっくりまわって、1-3階を覘くだけでも2時間はかかりましたよー。

インテリアなどすべてカントリースタイルのものばかり。
私はカントリーっぽいスタイルがあまり得意ではないんだけど、やっぱりかわいいなぁと思える物も多く、一斉に沢山のお店が観れる機会もそうないし、とても貴重で楽しい時間が過ごせました♪

私が買ったものは
a0073021_141111.jpg

グラタン皿&お人形(笑)
このお人形のお顔見てー、何とも言えないくらい、本当にかわいくって。思わず、これ買いますって手を伸ばしちゃいました。これはレモンスライスなんかを入れるものだそうです!
ここはポーランドのceramika artystycznaというブランドのもので、全部ハンドメイドだから、味があっていいのよね。由緒あるポーランドの老舗陶器工房らしいんだけど、さて、Ceramika Artstycznaって何て読むの(汗)?

あとは紙ナプキンホルダー
a0073021_113766.jpg

洗濯物入れって書いてあるけど、引っ越しの時に使えそうなBigBag
a0073021_1162660.jpg

ちょっとしか買わなかったけど、大満足!
朝からkeiのお世話をしてくれた夫に感謝な1日でした。やっぱりこのような場所に子供はNGですね。何人もバギーで子連れの日本人ママを見たけど、大変そうだったな。

この雑誌(UK版)、正真正銘のイギリスの素敵な田舎を見ることが出来るので、お勧め。
イギリスの古きよきセンスを求めると、田舎(カントリー)に行き着くのかもしれませんね。
[PR]
by keismile | 2008-03-18 01:26 | ロンドン生活

科学博物館&おNewなPUMA

週末は科学博物館
季節がらか、家族連れや観光客も多くなり、週末のロンドン市内はどこも人だらけ。
ここもいつもは空いている穴場なのに、土曜日は激混みでした~(汗)。
5歳以下の子供も遊びながら学べるスペースがありgood♪
a0073021_0394660.jpg

a0073021_0423187.jpg

新しいスニーカーを購入!
夫が飲み会の前に時間があったからと、買ってきてくれました。
ちょうど1年前、フロリダで同じタイプのものを買ったのですが、すぐに片方だけ無くした事があるので、今回はもう大丈夫だろうけど気をつけなくちゃです。
かっこいいので、私もお気に入り。公園ではいていると目立つのか、どこで買ったのか聞かれます。
普通のプーマですけどね☆
a0073021_049110.jpg

はい、将来、出来ればお洒落な男の子になって欲しいで~す(笑)。
[PR]
by keismile | 2008-03-13 00:50 | ロンドン生活

Petersham Nurseries

土曜日、夫の同級生に誘われて女子3人で、Richmond(リッチモンド:家から電車で1時間弱、ロンドンの南)にあるピーターシャム・ナーサリーに行ってきました!
a0073021_2381244.jpg

ピーターシャムというのは地名です。
そして初め誘われた時にナーサリー、え?幼稚園?って思った私・・・
Nurseryには苗木という意味もあるそうで、ここはガーデニング関係のものや種、苗などを揃えているガーデンセンターのことです。イギリスはガーデニングが盛んなので、こういった所にも素敵なレストランやCafeがあるわけです。
a0073021_22565912.jpg

ちなみにここは、その中でもお洒落なところなので大人気らしく、週末の予約は1カ月待ち♪
今回はランチを食べました。
前菜メインと4品位の中から選ぶんだけど、かわいいカフェなのに、お値段が全然かわいくなかったぁ~。
前日に食べ過ぎて胃が痛かったので、軽めと思い・・・・
蟹のサラダ(£15、約3000円)
a0073021_22583247.jpg

平目のグリル(£25、約5200円)
a0073021_22591636.jpg

これにレモネードで私は£50でした。恐るべし、ロンドン外食の現実(涙)。
この2品なら私でも作れそうだし、日本じゃ5000円以内だよね、きっと。
美味しかったし、何より温室ガーデンの中での食事はなかなか経験できないしから、大満足!

ガーデニンググッズやお皿、キャンドル、石鹸や長靴まで売られていて、どれもここの場所にマッチしていて、可愛く見えるんですよ~。(又言うけど、値段は全然可愛くないのよー)

駅からテムズ川沿いをずーっと歩いて行くだけなんだけど、とっても分かりにくい所にあって・・・
また行けるか分からないけど、お気に入りの場所になりました♪
a0073021_2345459.jpg

[PR]
by keismile | 2008-03-05 22:53 | ロンドン生活

今の悩み

またまた先月末に下にお住まいの方から、クレームが来てしまいました。
今回ももちろん、keiが部屋を走ったりジャンプする騒音についてです。
もうね、keiには何回も注意してるんだけど、ちょっと目を離した時にすぐやっちゃうし、ここの家は木造で古いし、こればっかりはショウガナイのよね・・・・。
前回は旦那さまがいらしていて、うるさいので注意してと言ってきたんだけど、今回は奥様が家に来ました。知らなかったんだけど、実は奥様が病気であまり外に出られないし、病気のお世話と家事をするためにお母様も一緒に住んでいるなど、いろいろとお話を聞きました。
彼女自身普通に歩けないし(壁に伝って歩いてる)、治療で髪の毛がなくって(いつも会う時は帽子をかぶってる)、パジャマ姿で言いに来てるくらいだから、相当しんどいに違いない。。。。。
そんな人が下に住んでいたなんて、かなり衝撃でした。
この状況なら申し訳ないなぁと思って、部屋のチェンジを申し出たけど、家のほうが1ルーム多くて100ポンドしか違わないのに嫌だと言われてしまいました。
夏には出るからと言ったら、すこし安心した表情をされてしまったし。

で、雨の日は無理でも、昼間晴れなら息子をなるべく外に出しますと私が提案。
先週から予定がない日以外は毎日、朝の9時半~お昼プレイルームで遊ぶ、その後お夕飯のお買いものをして(keiはその間ベビーカーで寝る)、一旦家へ、そして午後もう1度keiと公園や図書館などへ外出しています。
午前中は近くで沢山のプレイルーム(子供の遊び場)があるので、本当に便利!ありがたいです。
お家でも外でも、ゆっくりできない私はちょっとしんどいのですが、Keiは自分中心の毎日に大満足そうです♪
家にいても震動が気になって、私もリラックスできないしね~。Keiがちょっと走っただけで怒るのも私が嫌だし。
この生活は私にとっては大変だけど、何より規則正しい生活になり、keiは6時半起床&21時就寝、ご飯も(特にお昼)沢山食べられるようになった気がします。
いい事だけを考えて、育児しなくっちゃと思いつつも、下の方のことを思うと、こちらもストレスになっていまい、もう今更引っ越しが出来ない状況だから、なおさら早く日本に帰りたくなってしまいます。
夫は「気にするな、別に法を犯してない」・・・・とか言ってるけどね(笑)。
あと数カ月、なんとかこの状況を乗り越えて、充実した日々にしていかなくちゃだわ。

日本では、耐震・騒音や周りの環境とか人についても調査して(おおげさ?)、とにかく普通に家にいられる所に住みたいです!!
[PR]
by keismile | 2008-03-04 04:44 | ロンドン生活

Mother's day~♪

今年のイギリスの母の日は3月2日、つまり今度の日曜日です!(毎年、イースターサンデーの2週間前の日曜日)

バレンタイン後から、スーパーやお店のデコレーションが一気にMother's dayに変わっていました。日本より2ヵ月も早いから、なんか戸惑います。
私の中で、母の日はてっきり世界共通の5月って思っていました~(恥)。
しかーし、世の中にはイギリス流母の日とアメリカ流母の日があり、日本はアメリカを採用して5月に母の日があるようです。 おなじヨーロッパでもデンマーク、フィンランド、イタリア、トルコ、オーストラリア、ベルギーは同じく5月の第2日曜日らしいです。

ちなみにイギリス流母の日とは・・・ もともと"Mothering Sunday"(里帰りの日曜日)。
1600年代、主人が使用人に里帰りをさせる日としたのが始まり。娘たち(使用人)は、母親のもとに「シムネルケーキ」と呼ばれるフルーツたっぷりのケーキを持ち帰ったそう。今の時代も贈り物としてはMothering Cake(Simnel cake)やチョコレート、花束(カーネーション・バラ)のプレゼントや、カードなどを渡すそうです♪

【【シムネルケーキ】】
フルーツケーキをマジパンで覆い、トッピングには、ユダを除く11人の弟子を意味する11個のマジパンボールがのせられていました。ここから、「シムネルケーキ」は、「母の日」だけでなく、イースターにも食べられるようになったそう。
a0073021_2318431.jpg

さすがに母の日発祥の地のイギリスだけあって、いろいろ知れば知るほど歴史的な意味が一杯な母の日です!

早くkeiから、ママの似顔絵をプレゼントされてみたいな~なんて、単純に夢みている私です☆
[PR]
by keismile | 2008-02-28 23:25 | ロンドン生活

うちは皆みずがめ座

うちの家族はみーんな冬生まれで、みずがめ座です。だから、毎年冬になると大忙し☆
約1か月半の間に、クリスマス→大晦日・お正月→keiBD(1.23)→私のBD(1.28)→節分(一応ね、笑)→夫のBD(2.12)→ヴァレンタインと、行事やケーキのオンパレードなんです。

夫のBDはご近所のにdinnerに行きました!
が、keiが大騒ぎで、美味しかったけど食べた気がしませんでした・・・・。
keiとカードを作って、パパ30歳記念のお祝いをしました♪
a0073021_212746100.jpg

ケーキはガトーショコラを買って、ヴァレンタインに皆で食べました。
keiはチョコやケーキが大好き。(ほどほどにあげちゃってます。好きなものは覚えるのも早くて、「ケーキ頂戴~」と言ってきますよ。)
左利きも右に矯正?したいんだけど、なかなか頑固でねぇ

今年も何とか無事全部こなせて良かったな!←って大したこともないんだけど。
この時期が終わると、あとは普通に静かな日々の我が家です。
[PR]
by keismile | 2008-02-17 21:32 | ロンドン生活