カテゴリ:12ヶ月( 3 )

家族でロタウイルスに感染中・・・(涙)

12Feb(Mon)
この日の朝からKeiの下痢が始まっていました。でも色も白っぽくないし、熱もなく元気だし、お腹の風邪かな?様子を見ようと思うだけで普通通りにしていました。この日はパパのお誕生日だったので、下痢の息子のお世話で中断されることも多かったのですが、ちらし寿司作ってお祝いしました♪

13Feb(Tue)
ロタウイルス辛いですね。Keiはクリーム色の下痢を4回ほど、していました。私は昼間吐いて、少し寝ていたら随分回復しました。パパはこの日の夜から下痢と悪寒、嘔吐で大変そうでした・・・・。日本だったらウイルス系の病気の際は点滴とかしてくれるだろうけど、こっちの病院、本当の救急でない限り待たされるし予約も取れなかったりで散々なので、可能ならば自宅療養しかないのです。(涙)海外にいて病気になると、とーっても心細くて、誰かに電話したいなって思っても時差があって出来ず、正直また帰りたくなりました↓。仲のいい方でも、頼れる方が同じマンションにいると違うのかもしれません。
寒い地域はやっぱりお子達は同じマンション内(お互い行き来しあって)で遊ばれている事が多いです。もし海外に駐在などされることがあれば、小さいお子さんがいれば病院が近くて&同じマンションや近くに頼れる人(日本人)がいると、絶対心強いですよ♪

14Feb(Wed)
バレンタインだけど・・・皆様ラブラブですか♡
チョコとか告白とかデートって単語自体が、とーっても懐かしいです。
家も一応GOVIVAのチョコレート&クッキーの詰め合わせをあげました。アメリカでは男性→女性にお花やチョコ、カードなんかをあげるんですよ。日本男児が花束を贈るって、あまり習慣ないよね?!(人によるかぁー)
家も日本に帰って余裕が出来たら、お花とか買ってとおねだりしたいな。(あはは)

パパは丁度大雪で学校が休校なので、ゆっくり寝ています。
今日は雪が吹雪いています!!
keiも随分落ち着いてきました。
私も具合は悪いですが、朝から洗濯、keiのにゅう麺作りと母親しています!どこの世界でも、おかんは休み無しです☆

ノロやロタは感染力が強いみたいなので、子供に感染すると、親もうつるみたいです。私もkeiも手洗いは結構やっていたのに・・・
産後はゆっくりする時間もないし、夜も起こされたりと免疫が低下しているママさん方は特に注意してくださいね。(2歳までには1度は経験すると書いてある育児書もありました。)
[PR]
by keismile | 2007-02-15 01:44 | 12ヶ月

おもしろ顔&困ったこと?!

皆さん、お元気ですか?

最近の寒さのせいで、すっかり気持ちが↓気味だった&主に家で過ごしていた為ネタ不足・・・という訳で、すっかりブログの更新が怠ってしまいました。すみません。
アメリカに来て初めて『本気で帰りたい』と思うくらい、辛くなって一時は本当に落ち込んでいましたが、この2日ほど気分転換が出来たので、『あの悩みは何だったのか?』というくらいに持ち直しました!
私は元々楽天家なので、回復が早いですね。

2月に入って、最高気温が-(マイナス)の為、あまり外に出られないKeiと私。
最近一緒にいて、気がついたことがあります。それは、Keiのお顔の表情がすごく豊かになったこと♪♪

心から楽しめている時・・・好きな音楽でノリノリに踊ったり、顔をくしゃくしゃにして笑っている時、パパとのお風呂タイム、大好きなバナナやホットケーキのおやつの時間
a0073021_4132029.jpg

安心している時・・・パパや私と遊んだり、夢中になって一人遊びをしている時、私が絵本を読んであげる時など、家では居心地よさそうな楽しい表情が多いですね。(当たり前か)

a0073021_5131369.jpga0073021_515919.jpg


これはBDプレゼントの一つで、木製のネーミングと汽車の玩具です。手にFITするサイズで、暫くは楽しそうに遊んでいますが、すぐどこかに置きっぱなしにする為、いつも全部ばらばらです。(汗) あんよ、かわいいでしょ。

不安な時・・・電車、モール、レストランなど、人の多いところ(最近は人見知りが激しいので、苦手なようです!)、MUSICクラスもまだ苦手のようで、1時間ずーっと笑顔なしです。(涙)
申し訳ないのですが、エレベーターで声をかけられても、気分がのらない時は、ちびまる子ちゃんの「ゲッ」っていう額に青線みたいな表情もするんですよ。
a0073021_4155562.jpg

嫌な時・・・歯磨き(すごい嫌がる)、起きてママがいない時、ぐずったり主に大泣きしている時は嫌な気持ちなのかな?!

子供の表情は豊かで、見ていて楽しいです。

私の口癖なのか、『ヨイショ2』や『痛~っ』←Keiに叩かれる度に私が発しているので、『イエーイ!(Yeah)』なんかも、言えるようになりました。依然『ママ』もまともに言えないくせに、真似だけは上手かったりします。(あははっ)
あと、DVDをつけたり、PCのマウスを(適当に)クリックして、パパのデスクトップに保存してあるファイルを開いてプリントアウトし、得意げな表情でプリンターから出てくる用紙をとったり・・・困ったことに今時っ子はデジタルに強いみたいですね。(ただ押せば、いろいろできるだけなんだけど)

そうそう、ちょっと気になることが!(笑)
少し前に、あごをしゃくれさせてガクガクと音を鳴らすのが流行りだしたのです。
猪木さんみたいな顔で笑わせてくれたのは良いのですが、『ガクッガクッ』といい音がなっているので、Keiのあごは大丈夫なのかしら?と心配しております。
a0073021_3585366.jpg

[PR]
by keismile | 2007-02-12 03:44 | 12ヶ月

1歳検診&予防接種

26Jan(Fri)
Keiも1歳になったことですし、11月の突発発疹以来、御無沙汰していた小児科へ行くことにしました。アメリカ生まれでないので、日本の様に【○ヶ月検診&予防接種の御案内】等は全く届きません。あと半年で帰国ですが、ぼーとしていたら、MA州の規定通りの接種が終わらないのではないか?と焦ってしまいます。

まずはchekupから。
身長・体重・頭囲などを測ります。インチ・ポンドなので、毎回分かりにくいです。しかも測り方が適当・・・結局家でセンチ・キロに計算したり、メジャーで測ってみました。だいたい、身長78cm体重は8.5kgくらいかな。身長は大きいね!とナースにも言われていた通りですが、結構細身の方じゃないかと思います。いずれにしろ健康体で、よかったです。
参考まで:1歳の子供の成長具合
その後は、食事の事やフォローアップミルクを飲ませているか?などを聞かれ、ここまではスムーズでしたが、クリブ(crib:ベビーベツト)で一人で寝られているか?の質問に、あいまいに答えたところ、ナースの顔色が変わり『添い寝?ダメよ』と怒られてしまいました!!思わず『クリブで寝ないときだけです』と嘘をつきましたが(*家はいつも添い寝です)、アメリカでは生まれた時から子供の部屋があてがわれ、一人で寝るという風習(しつけ)があるので、その辺は文化の違いなのかもしれないですね。

今回の注射はIPV(ポリオ)、HIB(インフルエンザ桿菌)、水疱瘡の3本でした。何度経験しても、号泣している息子の太ももにブスッと注射される姿は直視できません。家に帰ると、いつも通り騒いでいるKei、痛いことなんて忘れちゃっているのでしょうね、よかった2。

その他、お肌、特にKeiの顔の乾燥について伺ったのですが、普通に『薬局で匂い無しの保湿ローションを買って』みたいな感じです。アメリカの小児科は噂通り、あまり悪くない状態(たいした病気でない)なら薬は出してくれないです。日本なら幼児の手当てがあって無料なのに、こんなにいらないよってくらいお薬を出してくれますよね?!病院は先生が英語だし、よく分からないことも多くって(涙)・・・次のロンドンには日本人のクリニック(慈恵)があるので、今よりはましかなぁとは思いますが。

最近のHIT、おつむてんてん♪
a0073021_7554531.jpg

『♪おつむてんてん~♪』と歌うと、手を頭にのせています!先月くらいから、わらべ歌を聞かせています。げんこつやまのたぬきさん、ずいずいずっころばし、いっぽんばし、等すごく懐かしんで歌ってあげていま~す。
[PR]
by keismile | 2007-02-01 08:04 | 12ヶ月