<< Les Miserables ... keiちゃん、林家ペーさんに。... >>

☆健康第一☆

この時期、どうしても体調を崩しやすいですよね。
年末年始、お友達とメールしていると、12月に入院したお子様が3組もいて、びっくりしました。
その他にも子供がずっと病気がちで、あっという間にXmas、年明けだったという報告も。
ママさん方、看病とかお疲れ様でした。

実は私、2日前の深夜に突然吐き気と下痢に襲われて・・・・・・・・・・
がーーーん、これはまたロタorノロちゃんかしらと思いながらトイレの往復。

幸い大したこともなかったので、今は全然大丈夫なのですが、さすがに翌朝はふらふらで、元気も食欲もなく、久々にダウンしていまいた。
昨年の2月にボストンで、keiの白い下痢→私→夫と家族で感染し辛い日々だったことを思い、日々、手洗い&うがいはしていたつもりなのに。なぜ、私だけ、今ロタに・・・・・!?
私も母親なので寝てばかりもいれず、keiの相手や昼・夕食作り(パンややきそばだけ~笑)くらいはしましたが、母親は本当ゆっくり寝ることもできませんもの、日頃から健康管理には注意しなくてはなりませんね。

子供への病気の対策としては、手洗い(うがい)が中心ですが、規則正しい生活、そして何よりいつも側にいる親が風邪の菌などを持ち込まないのが1番だそうです。
子供は外や特に子供の集まっている場所に行って、病気になりがちですが、そうやって病気になるのも大切で、免疫を付けて成長していくそうですよ。
多少寒くても、家の中に閉じこもってばかりでなく、寒さを経験させたりして皮膚の新陳代謝を活発にさせ、風邪に対する抵抗力をつける方がいいみたいです。低月例のうちはベランダでね。
日本ではマスクって日常に普通にあるものだったけど、ロンドンではマスクをしている人を全然見ません。売っているのもまだ発見できず。マスクも風邪予防の有効な手段な気がします。
私は1月出産だったので、12月くらいから一人での外出時は必ずマスクをして帽子もかぶって行動していました(ちょっと怪しい?笑)。そのせいか、風邪はひかなかったですよ。

私が毎日の健康生活の為に心がけているのは、手洗いうがいの徹底、お部屋の換気(昼間1時間は窓をあける)、バランスのいい食事、加湿器くらいかな。特に女性の場合、冷やすのと乾燥がいけない気がします。
家は風邪の初期症状が出たら葛根湯を飲んで、早く寝ます。だいたいこれで治っていますよ。葛根湯はいつも10セットくらい日本から持ち込むのですが、足らずで、親に送ってもらうほどです。葛根湯は薬局で手軽に買えるし、授乳ママも飲めるので、お勧め!
ロンドンにいる間に、ホメオパシーのレメディキットを買っていこうと思っています。只今、ネットでだけど独学中です。

皆さんの健康法でお勧めがあれば、教えてください!!!
[PR]
by keismile | 2008-01-08 19:29 | ロンドン生活
<< Les Miserables ... keiちゃん、林家ペーさんに。... >>