<< BATHへの日帰り旅行 keiにとてもいい環境です! >>

1ポンド(£1)は230円です。

日本人ファミリーから聞いた情報で、ロンドンの中心部の日本食のお店が大SALE中でお米が半額だと聞き、昨日、意気込んで買いに行ってきました。

Keiを公園で遊ばせていて、お米の事をお昼まですっかり忘れていた私・・・家に帰ってから気づいてTELすると、「錦は一日限定100食です。今日は3日目だけど、初日も次の日もお米は13時には売り切れました」とのこと。
やっばーーーと思いつつ、時計はすでに12時半。急いでおにぎりをくわえさせたまま、家を飛び出て、徒歩15分のバス乗り場まで行き、日本食のお店のあるロンドンの銀座みたいな所、ピカデリーサーカスまで行きました。

中心地に着いたのはいいんですけど、あれ?どこになにがあるか把握できる地図を忘れた私。
とりあえず、目の前にメガネのparisMIKIがあったので、そこでお店の場所を聞きました。
日本人なので、すごく丁寧に教えてくださり、「お米でしょ?」とまで言われてしまいました(笑)。
このピカデリーサーカスという都心には、ジャパンセンターという地下は食料品店、1階がレストラン、2階は100円ショップもどきと日本の本屋があったりします。
ロンドンはたくさんの日本食レストラン、お店があって、不便はないですね。
MUJIやユニクロ、回転寿司なんかは、普通にロンドンっ子で混んでますし。
信じられないくらいデパートもお店もたくさんあって、東京と同じ感覚です。

そうそう、無事にお米GET出来きたのは嬉しかったんですけど。
荷物がいっぱいだし、帰りは徒歩で家に帰ってみようと思い歩いていたら(通常は30分の距離らしい)、道に迷って(おきまり)、うろうろと歩いていると、家の割と近くに韓国食品店を発見。
お米が前に出ていたので見てみると、がーーーーーーん・・・・・・・・・・

今日わざわざ買いに行ったSALEの錦4.5Kが£4.50が
普通に£4.80で山住になって売っていましたぁ(涙)。

ご近所のスーパーでお魚もたくさん売っているし(サーモンや白身魚2切れ約£5)、これから日本食品店に行くことは、あまりないと思われ。お米は韓国食品店で購入することとします。

帰り道の途中で寄ったバーガーキングにて。ワッパー(ハンバーガー)とポテト、ジュースのセットで£4.9(千円ちょっと)でした。
ってことは、お米4.5Kより高いのねー。恐るべし、ロンドンの物価よ。

ちなみに、2人でお茶して(コーヒーとケーキ)£20弱くらい。
この間飲茶をランチして、£30でした。夫がビール2本飲んだとはいえ、飲茶だよー中華なのにロンドンは高いな。
この寮は家族寮なのに日本円で30万を超えています。
ご近所の駐在日本人のアパートは同じ広さで£2300だと言っていました。そう思うと、寮はリーズナブルかも!?ロンドンの郊外でも£1300(30万くらい)はするみたいです。
1ポンドが1ドルの感覚に陥ります。

野菜はボストン時代にwholefoods(アメリカのオーガニックスーパー)で買っていたせいか、そう高い気がしませんが、明らかに自炊の方が安いので(ロンドンは人件費が高いらしい)、基本は自炊で頑張ってます。
ご近所のスーパーは世界中の食品が並んでいて見るのも楽しく、品がよくて、気に入っています。すぐ食べられる半調理済み商品(あとはオーブンで焼くだけ)が多いのが、共働き社会を象徴しているように感じました。
[PR]
by keismile | 2007-09-25 21:46 | ロンドン生活
<< BATHへの日帰り旅行 keiにとてもいい環境です! >>