<< CANCUN旅行 3~5日目 CANCUN旅行 1日目 >>

CANCUN旅行 2日目

11Jan(Thu)
今日はカンクンの沖合に浮かぶ全長10KMほどの小さな島、イスラ・ムヘーレスへ!
スペイン語で【女の島】を意味する名前は、古代マヤの女神イシュチェル像から付けられたそうです。カリブ海で海賊が暴れまわっていた時代には、海賊のアジトがあったみたい。(驚)
カンクンから定期船や高速ボートが出ていて、30分もあれば着くので、手軽に日帰りで行ってこれます。

朝、ホテルでブッフェを食べたらタクシーで港まで(コレが意外と遠かった・・・)、その後、高速ボートで行ったんだけど、これが突風だったせいか?すごい揺れるんです。あと10分もかかっていたら、船酔いして、確実にやばかったです。(汗)普段、車の中ではチャイルドシートで縛られているKei、なぜかいつも旅行中のタクシーでは超ご機嫌&ハイテンション☆しかし、船のゆれが始まると・・・・なぜか無言になり、すっかり夢の中へ。心地よい揺れだったのかしら?!
a0073021_072562.jpg

島に着くなり、今日は一日ここにいるつもりなので、島内観光用にゴルフカートを借りました。
小さな島なので、レンタカーとか必要ないんです。(観光客は主に、ゴルフカートやスクーターを利用)あまりスピードが出ないし、窓もないので風がびゅんびゅん、カタカタ揺れながら観光するのも島らしくて楽しかったです。

とりあえず、プラヤ・ノルテ。(通称ココ・ビーチ)へ向かって北へ。ありましたよ、ホテル前より明らかに綺麗な白く輝く砂・青い海・ヤシの木が☆風の割りに海も穏やかで、どこまでも遠浅で、素足で入っても全然痛くないし、とても気持ちのいい海です!感激~!!
(17日に掲載した3枚目の写真がココビーチですよ~)
a0073021_08649.jpg

Keiもまた海に入ったりして、しばらく遊んでいたのですが・・・・
なぜかぐずり大泣き・・・・おやつでも、バナナでも、麦茶でもおさまりません。

すごーーーーく嫌だったんだけど、おっぱいを鷲づかみされ、えーーっと思っていたところ
(普段、まったく昼間は母乳を飲まないくせに)
パパ『トップレスの人もいるんだし、平気じゃん?』
私 『え?(驚)』

確かに、近くにトップレスの2人組のナイスバディー(死言?)の方々がデッキチェアでくつろいでいます。でも、、、、と悩んでいましたが、大泣きを阻止するのはおっぱいしかないかもと思い、ヤシの木の木陰で授乳開始!!!!
a0073021_083996.jpg

折角こんな綺麗な島にいるのにーっと思いましたが、コレが案外、爽快でよかったです。(ははは)

またゴルフカートに乗り、町の中心部へ。ショッピングやレストランにお昼を食べに行きました。
カラフルなお店が多くて、お散歩だけでも楽しめました。ランチはお決まりのタコスです。
a0073021_09047.jpg

その後は島を南下ガラフォン国立公園へ海を背景にしたマヤ遺跡を見に行きました。
この遺跡ですが、岬の先にあって高台の為、高所恐怖症の私にはきつかったです。(強風だったし)
私達は行かなかったのですが、この島のイルカと泳ぐツアーやシュノーケルが人気らしいですよ。楽しそう☆全体的に、この島はのんびりとしていて素朴なところがよかったです。

疲れたので15時頃、船に乗ってホテルへ戻ってきました。
その後はホテルでくつろぎ、ホテル1と言われるイタリアンへ。久々のフォアグラやらリゾット、まともなイタリアンで美味しかったです。(旅行中のKeiのご飯は、日本から送ってもらっているベビーフードです!)
[PR]
by keismile | 2007-01-21 00:19 | 旅行
<< CANCUN旅行 3~5日目 CANCUN旅行 1日目 >>