<< 3連休初日 有名人のBD >>

乳腺炎mastitisになってしまいました・・・。

実は、乳腺炎になってしまいました。(今となっては過去形)
母乳をしているママなら、誰もが軽い胸の張りくらいなら経験済みだとは思います。
私は今まで特にトラブルもなく、何を食べても全然平気だったので、自分はLUCKYな体質だ!くらいに思っていました。が、しかし、アメリカで恐れていた乳腺炎にしっかりなってしまいました。かなり、しんどかったです。
胸(おっぱい)の奥が痛くて、熱を持って赤くなり、悪寒、頭痛、発熱と、そりゃもう、大変なことになってしまいました。月曜日は1日中寝て過ごしていました。

乳腺炎になった私の記録(汗)
1Oct(Sun)
お昼頃にちょっと胸の奥にしこりがあるなぁとは思っていましたが、気にもせず(それがいけない)、夜に子連れ日本人3家族とタイ料理を食べに行きました。ここで、えびトースト(美味しいけど、ちょっと油っぽい)から始まり、最後には揚げアイスで〆とパクパク食べていました。
夜は、アジアTVで『101回目のプロポーズ』を観て、懐かしさに浸りながら、カシューナッツを食べてたかな。(いけない母親です・・・)

2Oct(Mon)
朝から、だるすぎで、熱っぽくて、胸も真っ赤に!!頭痛がとにかくすごくて、keiに吸わせても、全然一向によくならず。必死で冷やしても、まったく効果なく、すぐに近くの病院と知り合いに電話するが、ここでアメリカと日本の医療制度の違いに気づく。
アメリカで病院に行くには、主治医(primary care physician:PCP)に連絡をとって、まずPCPを受診して、必要と判断されたら、PCPから紹介状をもらって専門の科を受診するシステムなんです。日本みたいに、好きな時に行ける町のお医者さんとか、おっぱい外来(助産院)がどうしてないのーって感じです。まだ、病気になっていなかったので、私、まだPCPいないんです。。。。

3Oct(Tue)
朝に保険会社にTELして、キャッシュレス(保険会社が病院に払う)で受けられる病院を紹介してもらい、TELすると、午後に診てもらえる事に。お医者様は、日本人のおじいちゃま、といっても教授だからそれなりの人なんですけどね。幸運なことに、家からも近い病院で、とっても気さくないい先生で、すぐにお薬を処方して頂けました。で、飲んだら、夜にはすっかり良くなりました。はぁーーーこの世に戻ってきた感じです。

4Oct(Wen)
すっかり、よくなりましたー!!健康って幸せ。
昨日Gymを休んだので、今日のお教室は朝から行って来ました。Keiも月、火曜日は家から全く出られずだったので、はしゃぎまくっていました。
今後は、食べ物に気をつけて、あと少しの授乳生活を乗り切ろうと思います☆

そうそう、乳腺炎の原因ですが、先生曰く・・・
Keiが乳首を噛んで、そこから細菌が入ったのかなぁ、とのこと。
思い当たる節があるので、本当そうだろうなぁとは、思います。(汗)
授乳している方は、歯が生えているお子さまには気をつけてね。

[PR]
by keismile | 2006-10-05 06:43 | 一時帰国中
<< 3連休初日 有名人のBD >>